FC2ブログ

熊猫犬日記

婚約相手に逃げられた男とその扶養家族:アライグマ・猫・犬(黒ポメラニアン)たちの奮闘記!

2019年02月 | ARCHIVE-SELECT | 2019年04月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

年始の再会 【動画あり】

ホワイトデーの朝に、こんにちわ。

ピエール瀧の余波が大き過ぎて、「AKB48」 の総選挙が今年は中止になったことや、後藤真希の不倫ニュースなんて吹っ飛んじゃっていますね。 局長です。



――― さて、なんとなく三部作となった真熊の “九十九里浜レポート” が先日終わった。


20190314_再会1

しかし、あの話には “続編” があったのだ。
否(いな)、むしろ続編のほうが本編で、九十九里浜のほうがプロローグと言うべきか。



そう、ここまで言えば大方見当はつくだろう、俺の言わんとすることが・・・・


20190314_再会2

九十九里浜を出てから小一時間弱。
俺たちはとある場所へと到着していた。



20190314_再会3

キョロキョロと辺りを見回して、自分の記憶をたどっていく真熊
本来なら、そんな手続きを踏まずとも2秒で気付くはずなのだが。



20190314_再会4

千葉の両親宅” を訪れたのだ。

その道中に “サーフィンの聖地” 九十九里浜の海岸線がずっと広がっているので、ちょっとばかり寄り道したのだった。



20190314_再会5

つまり、これはお正月休みのお話。
かれこれ、もう二ヶ月以上も前のことになってしまったが、1月4日(金)。

とりあえず、挨拶代わりのマーキングに勤しむ真熊。



20190314_再会6

志熊” が出てこないうちに、ヤツの縄張り・・・・ というか領土である “親父ドッグラン” 内にも、隅から隅まで “上書き保存”。

所有権を書き換えているつもりなのだろう、権利書もなしに。



20190314_再会7

その間、俺は家の中へせっせと荷物を運んでいたのだが、ようやく真熊の長いマーキング活動が終わったようなので、いざ志熊との再会をさせた。




例によって、ちょこまかと動き回る黒毛玉たち。

さらには、その一匹が寿喜にしつこいマウントを仕掛ける。
下手をすると、正体不明の黒い生き物に襲われているようにしか見えない。



20190314_再会8

ほんの一ヶ月前の 『駒沢公園で会いましょう』 企画で会ったばかりなのだが、改めて一ヶ月ぶりの再会に大興奮する志熊。



20190314_再会9

その理不尽な攻撃を、微動だにせず耐え忍ぶ寿喜。
家では天然の子供みたいな猫なのに、ここへ来ると急に大人びて見えるから不思議だ。



20190314_再会10

そうこうしている間に、買い物に出ていた “親父” も戻って来て、これで全員勢ぞろい。
相変わらず無邪気を絵に描いたようなノリだな、志熊のヤツは。






ランキングに参加しています。 更新の励みに一日2ポチお願いします ―――


にほんブログ村

九十九里浜よりこっちが本番の真熊にクリックを。



人気ブログランキング

耐え忍ぶ寿喜の大人びた様子にも二発目を。



【今日の一言】

「東スポ」 では、“近々逮捕される有名人” としてあと二人を挙げていますね。 誰なんだろ。




『熊猫犬日記』 公式SNS 「熊猫犬日記」instagram 「熊猫犬日記」facebook

 

| 真熊の子供 | 05:05 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |