FC2ブログ

熊猫犬日記

婚約相手に逃げられた男とその扶養家族:アライグマ・猫・犬(黒ポメラニアン)たちの奮闘記!

2019年02月 | ARCHIVE-SELECT | 2019年04月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

動物たちの愛情比較

週の真ん中に、こんにちわ。

ピエール瀧がコカイン使用で逮捕されるなんて・・・・・ かなりのドラマや映画に出ていたから、関係先の対応はとんでもなく大変でしょうね。 電気グルーヴ好きなのに。 局長です。



――― さて、原因不明の熱に侵され、二日間も寝込んでしまった俺。


20190313_動物たち1

おかげで月曜日からのこの二日間は、動物たちの世話もおざなりになってしまっていたが、幸いなことにとくに問題もなくたくましく生きていてくれたようだ。



20190313_動物たち2

ちなみに、寝室でうなされながら眠りつづけていた俺の元へ顔を出しに来たのは、意外や意外、ツンデレ娘の稚葉だけだった。



20190313_動物たち3

公園の階段はダッシュで上り下りできるのに、なぜか家の階段になると一歩も足が動かなくなる真熊は仕方ないとして、にいな寿喜というオス猫2匹は、ほんの一度も顔を見せに来なかった。



20190313_動物たち4

普段は俺の布団の中に入って暖を取りながら寝ているというのに、こういうときは俺のことを病原菌扱いしているのだろうか。

一切近寄っても来なかった。



20190313_動物たち5

それに比べて稚葉は、俺が土日を含めて3日も4日も家にいること、さらにはまったく起きてこないことを不思議に感じたのか、ものすごい至近距離から様子をうかがってきた。

胸元に乗っかられて苦しかったが、心配してくれているようなのでグッと堪えた。



20190313_動物たち6

とはいえ動物たちの世話は最低限にはする必要があるので、気力を振り絞ってリビングに降りると、真熊だけは心配そうな素振りを見せるも、やはりオス猫2匹はこの姿だ。



20190313_動物たち7

ホットカーペットの温もり、プラス射し込む陽射しによる日向ぼっこで、ぬくぬくと至福の時を過ごしていた。

それどころか、俺と目を合わせることすらしようとしないじゃないか。



20190313_動物たち8

これからは真熊と稚葉を優先的に可愛がってやろうと心に決めた二日間だった。

ときに、咳も喉の痛みもなく、鼻水と37℃台の熱がつづいただけの症状だったのだが、一体なんの病を患っていたのだろうか、俺は・・・・






ランキングに参加しています。 更新の励みに一日2ポチお願いします ―――


にほんブログ村

俺の様子を心配していたツンデレ娘にクリックを。



人気ブログランキング

おかげさまで俺の熱はキッチリ下がりました。



【今日の一言】

ピエール瀧、大河ドラマにも出ているってのに、これから代役とかって大変だろうな・・・・




『熊猫犬日記』 公式SNS 「熊猫犬日記」instagram 「熊猫犬日記」facebook

 

| 日常 | 07:00 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |