FC2ブログ

熊猫犬日記

婚約相手に逃げられた男とその扶養家族:アライグマ・猫・犬(黒ポメラニアン)たちの奮闘記!

2019年01月 | ARCHIVE-SELECT | 2019年03月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

猫たちの残酷な感情表現

新しい週に、こんにちわ。

最近は疲れがたまっていたのか、この週末も、その前週末も、ひたすら寝ているだけで何もできませんでした。 昨日はかろうじてジムだけには行きましたが。 局長です。



――― さて、またも我が家の猫たちの間で、理解に苦しむやり取りが発生した。


20190218_寝床争い1

いつものように、ソファに置かれたかまくら型ベッドの中で、“夫婦(めおと)猫” ペアが愛を確かめ合っていた。



20190218_寝床争い2

よく見ると、にいな稚葉に毛づくろいまでしてあげている。
いくら年の離れた女房だからって、少し甘やかし過ぎじゃないか、それは。



20190218_寝床争い3

当の稚葉も喉をゴロゴロと言わせながら、にいなにスリスリ。
そのまま二匹仲良く深い眠りへと落ちていった。



数十分後 ―――


20190218_寝床争い4

さすがに暑くなったらしく、稚葉が “定位置” に移動。

散々にいなで暖を取っておきながら、暑くなったからといって何事もなかったかのように置き去りにして、自分一人で勝手に動き回るツンデレ女子の稚葉。



すると、そこへ・・・・


20190218_寝床争い5

今度は寿喜がやって来た。
苦手な稚葉がいなくなったところで、今度は自分がにいなで暖を取ろうという算段らしい。



20190218_寝床争い6

にいなの気持ちや都合などは1ミリたりとも考慮せず、強引なまでに一方的にかまくら型ベッドへと入り込んでいく寿喜。



しかし ―――


20190218_寝床争い7

稚葉は受け止めてあげるくせに、寿喜が相手となると、ビックリするくらい無慈悲なほどに全力で拒否を決め込むにいな。



20190218_寝床争い8

かまくら型ベッドをあっさり放棄して出て行ってしまった。



20190218_寝床争い9

稚葉の代わりに寿喜で暖を取ろうという考えは一切浮かばないらしい。
無条件に拒んでいる。



20190218_寝床争い10

もぬけの殻となったかまくら型ベッドで、一人セッティング(巣作り)を整える寿喜の姿は、とても悲しげに見えた。



20190218_寝床争い11

猫って、気持ちがストレート過ぎて、ちょっと残酷な世界観だなと今さらながら実感した平成最後の冬の出来事だった。






ランキングに参加しています。 更新の励みに一日2ポチお願いします ―――


にほんブログ村

悲しい仕打ちを受ける寿喜に励ましのクリックを。



人気ブログランキング

自分のペースを1ミリも乱さない稚葉にもポチっと。



【今日の一言】

予定しているDIY作業が2週間以上も停滞している。 今週はゆっくり過ごさねば。




『熊猫犬日記』 公式SNS 「熊猫犬日記」instagram 「熊猫犬日記」facebook

| 日常 | 06:50 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |