FC2ブログ

熊猫犬日記

婚約相手に逃げられた男とその扶養家族:アライグマ・猫・犬(黒ポメラニアン)たちの奮闘記!

2019年01月 | ARCHIVE-SELECT | 2019年03月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

鬼退治失敗 | 節分・前編

新しい週に、こんにちわ。

いよいよプロ野球が全球団キャンプインしましたね。 これで毎日のスポーツニュースが楽しくなります。 丸と長野のユニフォーム姿が未だ馴染めませんが。 局長です。



――― さて、昨日は節分だった。


20190204_節分9

鬼は外、福は内」 とシャウトしながら豆を投げるという、食べ物を粗末にする日本古来の伝統儀式である。



20190204_節分10

それ以前に、豆という攻撃力も殺傷能力もゼロひ等しい、武器でもない単なる小さな食べ物で鬼を追い払うと無茶難題な儀式が、この情報社会の現代までつづいていることを心底不思議に思いつつ、今年も万全を期すために数日前から入念に肩を作っていた俺。



20190204_節分11

目だ
狙いは両方の目だ。

きっと鬼は身長2メートルくらいある屈強なフィジカルなので、ボディへの豆攻撃は効かないだろう。



20190204_節分2

となれば、攻撃を鬼の目に集中させ、まず視界を奪い、その上でスネなどの急所攻撃へと展開していくのが俺の作戦である。



20190204_節分3

ということで、鬼の化身の役割を担っている我が家の担当に向けて、全力投球で豆をぶつけようとトルネード投法でスローイングを始めようとするも―――



20190204_節分4



20190204_節分5



20190204_節分6

やはり、『バファリン』 と同じ配分の半分は優しさでできている俺には、それができなかった。



20190204_節分7



20190204_節分8

ちくしょう、今年も鬼と同居という結末か。
先週行ったご祈祷の効果を期待するしかないな、これは。



20190204_節分12

それはそうと、こっちの鬼はなんとなく遠い目をしているな・・・・・






ランキングに参加しています。 更新の励みに一日2ポチお願いします ―――


にほんブログ村

退治されなかった我が家の鬼たちにクリックを。



人気ブログランキング

往年のトルネードを再現した俺にも二発目を。



【今日の一言】

丸にも長野にも頑張ってほしいが、斎藤佑樹にも頑張ってほしい。 毎年ながら今年こそ!




『熊猫犬日記』 公式SNS 「熊猫犬日記」instagram 「熊猫犬日記」facebook

| 日常 | 02:00 | comments:7 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |