FC2ブログ

熊猫犬日記

婚約相手に逃げられた男とその扶養家族:アライグマ・猫・犬(黒ポメラニアン)たちの奮闘記!

2019年01月 | ARCHIVE-SELECT | 2019年03月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

不穏すぎる一年の始まり

土曜日の朝に、こんにちわ。

元々ドライアイなので、最近の乾燥っぷりで目がショボショボして仕方ないです。 花粉症のように涙目で過ごしています。 目頭が熱くなっているわけではありません。 局長です。



――― さて、先日の日曜日、つまり1月27日のこと。


20190202_ご祈祷2

3年ぶりに地元の大きな神社へご祈祷へと行ってきた。

初詣夏祭りなどで顔を出している地元の神社ではなく、その総本山的なポジションの神社である。



20190202_ご祈祷3

厄年の期間は毎年ちゃんとお祓いに通っていたのだが、後厄が終わったところで 「もういいか」 と止めてしまっていた。



20190202_ご祈祷4

しかし、どうも今年に入ってから体調的に芳しくないことが多いので、ちょっとばかり危険を感じ、大慌てで行ってきたのだった。



20190202_ご祈祷5

今年起きた不穏な出来事

をいわす
左肩をいわす(以前に完治した症状の再発)
背中の筋をいわす
④ DIY中に負傷する



20190202_ご祈祷10

たった一ヶ月でこのペースだと、下手すれば次の年明けは病院のベッドで向かえることにもなりかねないと危惧し、ご祈祷を疎かにしていた旨をお詫びする勢いで上述の神社へと駆け込んだのだった。



20190202_ご祈祷1

とくに④の負傷は、指先から爪にかけて深くいってしまったので、かなりの流血だった。

血判押し放題みたいな状況にも見えたが、血がすごくて指紋がつぶれてしまうので意味はなさなかったと思う。




20190202_ご祈祷6

神社ではちょっと切羽詰まっていたので写真を一枚も撮ってこなかったのだが、白いちゃんちゃんこみたいな装束を着せられて、神主様がビラビラの付いた棒状のアイテムを振りながら、俺にこれ以上芳しくないことが起きないように神様と交渉してくれていた(はず)。



20190202_ご祈祷7

お札ももらって帰ってきたし、ついでに地元の小さな神社での初詣では売ってなかったペット用のお守りも買ったし、これでようやく万全装備。



20190202_ご祈祷8

さらには、ご祈祷のご利益を信じていないわけではないのだが、念には念を入れてカイロプラクティックの予約も月曜日に入れておいた。

もう俺の不具合改善は時間の問題だ。



20190202_ご祈祷9

以上、“夫婦(めおと)猫” の写真とは1ミリも関係のない内容だったが、神事は疎かにしてはいけないと猛省した2019年の始まりだった。






ランキングに参加しています。 更新の励みに一日2ポチお願いします ―――


にほんブログ村

危ないとこだった俺の不穏続きにクリックを。



人気ブログランキング

そんなの知ったこっちゃない猫たちにもポチっと。



【今日の一言】

この乾燥っぷり、加湿器を抱えながら行動したいくらいっすよ。 ドライアイ用目薬点さなきゃ。




『熊猫犬日記』 公式SNS 「熊猫犬日記」instagram 「熊猫犬日記」facebook

| 局長 | 11:10 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |