FC2ブログ

熊猫犬日記

婚約相手に逃げられた男とその扶養家族:アライグマ・猫・犬(黒ポメラニアン)たちの奮闘記!

2018年12月 | ARCHIVE-SELECT | 2019年02月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

真熊のスタートダッシュ | 駒沢公園で会いましょう③

新年10日目の朝に、こんにちわ。

ドラマ 『家売るオンナ』 の続編が始まりましたね。 『花咲舞が黙ってない』 の続編(第3シリーズ)も待っているのになかなか決まりませんね。 テレビっ子か俺は。 局長です。



――― さて、本日も 『駒沢公園で会いましょう』 レポートの続編を。


20190110_真熊6

スタート予告していた 「お昼前後」 前から前乗りしていた勢いのある第一陣と合流した真熊と “志熊” の父子。



20190110_真熊7

人間たちが、どんな思惑で自分たちをこの場所に連れて来たのかも分からないまま、犬たちにとっても “会いましょう” 企画がスタート。



20190110_真熊5

公共のドッグランなど過去に二回しか来たことのない志熊だが、その社交性への心配など一蹴するくらいのコミュニケーション能力を見せつけていた。



20190110_真熊8

真熊も、車の中で見せていたテンション水面下の顔はどこへやら、フィールドに放つな否や会心の笑顔で走り回り始めた。



20190110_真熊9

鼻の下と舌が長くて、なんとなく気持ち悪い笑顔だが、本人(犬)が楽しそうなので、俺もあえては深く突っ込まないようにしていた。



20190110_真熊4

ひと通りフィールド内にいたすべての人と犬とは挨拶が完了したらしい真熊。



20190110_真熊10

ちょっと物足りなさそうな表情であるが、同企画はまだ始まったばかりなので、そんなに焦る必要はない。

この後もたくさんの人との交流が待っているのだ。



20190110_真熊1

ちなみに、今日はやけに真熊の写真ばかりだなと感じている、着眼点の鋭いアナタ。

大丈夫。
次回は志熊尽くしでお送りします。



20190110_真熊2

それにしても、相変わらず小さな目だな・・・・
テンションが高くても、眠気が覚め切らないのか、写真に写らないレベルのサイズだ。



20190110_真熊3

この数ヶ月間はお出掛けする機会が激減していたので、久しぶりのこうした場所を、例え眠くても全力で楽しもうとしている真熊であった。






ランキングに参加しています。 更新の励みに一日2ポチお願いします ―――


にほんブログ村

ドッグランではテンション高い真熊にクリックを。



人気ブログランキング

明日は志熊特集やりますので事前にポチっと。



【今日の一言】

一話完結モノのドラマは続編が作りやすいし、視聴者も期待もしちゃいますよね。
 


七度目のダニエル・ウェリントン

『ダニエル・ウェリントン』 のモニターやっています。 割引クーポンもありますよ。



『熊猫犬日記』 公式SNS 「熊猫犬日記」instagram 「熊猫犬日記」facebook

| 会いましょう企画 | 02:51 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |