FC2ブログ

熊猫犬日記

婚約相手に逃げられた男とその扶養家族:アライグマ・猫・犬(黒ポメラニアン)たちの奮闘記!

2018年09月 | ARCHIVE-SELECT | 2018年11月

| PAGE-SELECT | NEXT ≫次へ

≫ EDIT

シンクロナイズド猫

土曜日の昼下がりに、こんにちわ。

昨日で由伸ジャイアンツはすべてが終了し、来期の原監督体制への組閣が本格化しますね。 ファンとしてはFAでの選手かき集めだけは避けてほしいのだが。 局長です。



――― さて、またも残暑のような、むしろ暑ささえ感じる陽気となった今日。


20181020_猫シンクロ1

例によって、暑かろうが寒かろうが、何かと理由を付けて動くことを拒む猫たちだが、今日もいつもどおり動かないことには変わりないものの、ちょっと不思議な姿を見せていた。



まずは、寿喜


20181020_猫シンクロ2

本来ならにいなの “定位置” である扇風機の足元だが、なぜか寿喜が陣取っている。

きっと “充電” しているのでは? と思うようになった。
「ルンバ」が自動的に充電ベースに戻る機能と同じ現象なのだと思う。



20181020_猫シンクロ3

寿喜にその「充電ベース」を乗っ取られてしまったにいなは、少し離れた場所で、これまた謎めいた 『ひねり揚げ』 みたいな姿のまま熟睡していた。



20181020_猫シンクロ4

実は過去にも何度か披露しているが、上半身と下半身を逆方向にひねる “ツイスト寝” という、にいなの得意な寝相でもある。

これら寿喜との不思議な光景を、シンクロナイズドスイミングでの “ソロ” と例えるなら・・・・



20181020_猫シンクロ5

以降は “デュエット” となる。

さりげなく「充電ベース」を奪還したにいなと、同じ姿勢で寝てみようと真似を始めた寿喜。
9年間も一緒に過ごしているだけあって、きっと息の合ったデュエットを見せてくれるのだろう。



20181020_猫シンクロ6

爪とぎを後頭部に当てながら、二匹のフォーメーションにも少し変化を加え始めた。
でも、手足の動きはピタリと合わせてきているところはさすがである。



20181020_猫シンクロ7

逆から見ても、ボディカラーとサイズが異なるだけで、見事にシンクロしている。

これだけ息も気も合っているというのに、仲だけが悪いのはなぜだろう。
ちなみに、今現在も二匹一緒に俺のベッドで寝ているし・・・・






ランキングに参加しています。 更新の励みに一日2ポチお願いします ―――


にほんブログ村

なんのかんの気が合っている二匹にクリックを。



人気ブログランキング

この寝姿が疲れないのかが未だに不思議だ。



【今日の一言】

カープの丸の獲得とかはやめてほしい。 自前の選手を育てるチーム作りをお願いします。
 


『熊猫犬日記』 公式SNS 「熊猫犬日記」instagram 「熊猫犬日記」facebook

| 日常 | 14:17 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT ≫次へ