FC2ブログ

熊猫犬日記

婚約相手に逃げられた男とその扶養家族:アライグマ・猫・犬(黒ポメラニアン)たちの奮闘記!

2018年09月 | ARCHIVE-SELECT | 2018年11月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

モノトーン兄弟

台風の朝に、こんにちわ。

現在、深夜の2時。 関東地方は数時間前から暴風域に入っており、ものすごい雨風で、 我が街も先ほど15分間ほど停電がありました。 落ち着かない状況の局長です。



――― さて、いつまた停電によりパソコンが落ちてりまうか分からない状況の我が家。


201801001_長い付き合い1

ついては、リスクヘッジのために本日は軽めの更新でご容赦を。

まぁ台風が過ぎ去った地域の方も、これから暴風域に突入するという北日本の方も、本日はインターネットどころではないでしょう・・・・



201801001_長い付き合い2

この週末、珍しく真熊がソファの上でくつろいでいた。

その横で、真熊に押し出される形になったのだろうか、にいながやや不貞腐れたような表情で鎮座している。



201801001_長い付き合い3

我が家の動物たちの中で、実はもっとも付き合いが長いのが、この “モノトーン兄弟”。
かれこれ丸11年の仲になる。



201801001_長い付き合い4

特別仲がいいわけでもないが、かといって決して悪いこともなく、いい距離感を保っている。

真熊が一方的にちょっかいを出すことは多いが、ケンカをすることはまったくない。
そこには互いの信頼関係が見え隠れしている。



201801001_長い付き合い5

「カメラ!」のコマンドのもと、カメラ目線の写真を数枚撮ったところで、いざ「OK」を出すと途端にやる気のない顔を見せる “やらせ” 具合を感じさせる姿も2匹そろってソックリである。



201801001_長い付き合い6

翌日の昼間も、またモノトーン2匹が一緒にいた。
いや、他の猫たちがいなかっただけというか。

そんなことより、俺の晩酌用サイドテーブルの上に当たり前のように座っている石像猫。



201801001_長い付き合い7

幼少の頃からテーブルの上には乗っちゃダメだと口うるさく教育してきたというのに、何を13歳にもなってその禁令を破りやがったのか。

カメラを向けながらも怒っている俺に、何を怒っているのか理解できない表情を浮かべる2匹。
共にシニア層となってしまったが、これからも健康に長生きしてほしい限りである。






ランキングに参加しています。 更新の励みに一日2ポチお願いします ―――


にほんブログ村

強い信頼関係にあるモノトーン兄弟にクリックを。



人気ブログランキング

「でもテーブルには乗るな!」のポチっとも。



【今日の一言】

関東地方は台風の直撃があまり慣れていないので、右往左往しています。 皆さまご自愛を!
 


『熊猫犬日記』 公式SNS 「熊猫犬日記」instagram 「熊猫犬日記」facebook

| 日常 | 02:00 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |