FC2ブログ

熊猫犬日記

婚約相手に逃げられた男とその扶養家族:アライグマ・猫・犬(黒ポメラニアン)たちの奮闘記!

2018年07月 | ARCHIVE-SELECT | 2018年09月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

見守る叔父?

週の真ん中に、こんにちわ。

夏の甲子園が終了しましたね。 今年は例を見ない猛暑なので、大会期間中は熱中症騒動でひっきりなしかと思いきや、その手の報道はありませんでしたね。 局長です。



――― さて、今週からスタートしたお盆休みのお出掛けのお話。


20180822_千葉の両親宅1

真熊と「猫選抜」の寿喜を連れて、“千葉の両親宅” を訪れたレポートである。
到着するや否や、寿喜が志熊の熱烈歓迎を受け、きりきり舞いさせられていた。



20180822_千葉の両親宅2

散々しつこいマウント攻撃を繰り広げた志熊だが、他の部屋に避難した寿喜が戻ってくるたびに、まるで過去をリセットしたかのようなノリで再び繰り返す。



20180822_千葉の両親宅3

あまりのしつこさに、さすがの寿喜もちょっとだけ怒る。
とはいえ、決して「フー!」とか「シャー!」とかは言わない、鬼になりきれない優しが寿喜らしい。



20180822_千葉の両親宅4

ゆえに志熊は反省したり懲りたりすることが一切ない。
この寿喜のちょっとした怒りすら楽しんでいるというタチの悪さ。



20180822_千葉の両親宅5

さすがにこれでは寿喜が疲弊してしまいそうなので、全員を隣の部屋に移動させて、ちょっとだけ気分転換というか雰囲気を変えてみた。



20180822_千葉の両親宅6

田舎の古民家ゆえ、ほとんどの部屋は壁がなく襖でつながっているため、寿喜も隠れられる場所が多いだろう。



20180822_千葉の両親宅7

案の定すぐに小走りに動き出す。
どこか身を隠せる場所を見付けて、とりあえずは移動の疲れを癒してくれ。



20180822_千葉の両親宅8

ここまで寿喜を追い詰めた張本人である志熊は、ようやく満足できたのか、テンションも落ち着きを取り戻していた。



20180822_千葉の両親宅9

本人には1ミリも悪気がないことと、普段は老人と二人きりの生活で、よその人や犬と遊ぶこともできない環境ゆえに、ついつい俺もその遊び相手を寿喜に任せてしまう。

今度、美味しそうなお魚でも焼いて労ってやらないと。



20180822_千葉の両親宅10

ちなみに、奥の部屋で物陰に潜んで休めばいいものを、なぜかこんな志熊の目の前でくつろごうとする寿喜。

なんのかんの言いつつ、志熊のことを気に掛けてやっているのだろうか、叔父として・・・・・






ランキングに参加しています。 更新の励みに一日2ポチお願いします ―――


にほんブログ村

志熊を見守ってるっぽい寿喜にクリックを。



人気ブログランキング

寿喜と遊べればそれでいい志熊にもポチっと。



【今日の一言】

甲子園、報道されていないだけで、実は観客席では熱中症の地獄絵巻だったりして・・・・
 


20180809_天使の里親さん募集中

子猫の里親さんになってくれる人を大募集! 詳細は上のバナーを激しくクリック。


『熊猫犬日記』 公式SNS 「熊猫犬日記」instagram 「熊猫犬日記」facebook

| 真熊の子供 | 02:05 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |