FC2ブログ

熊猫犬日記

婚約相手に逃げられた男とその扶養家族:アライグマ・猫・犬(黒ポメラニアン)たちの奮闘記!

2018年07月 | ARCHIVE-SELECT | 2018年09月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

蔵出し写真と熟睡猫

日曜日の昼下がりに、こんにちわ。

またも台風が近づいていますね。 今週は “猛暑”のち台風” なんて表現のメディアもありました。 厳しい一週間になりそうで今からブルーな気持ちです。 局長です。



――― さて、少し前の写真の残りがあったので、とくに意味はないが大放出。


20180805_真熊1

そう、“千葉ネズミ 浦安太郎” の耳をプレゼントされた真熊の「装着写真」。
ボディカラーと同じ黒ということもあり、いやにフィットしてしまったのだった。



20180805_真熊2

真っ黒いパピヨンがいたら、きっとこんなビジュアルになるのだろうか。
ちょっと目が小さ過ぎる気もするが。



20180805_真熊3

このお土産、ネタとしてはまぁ面白かったのだが、実は何枚も写真を撮っていたら気付いてしまったことがある。

「耳」以外のパーツがヘアバンドみたいで目立ってしまっているのだ。



20180805_真熊4

もっとカチューシャみたいに細く小さなパーツにしてくれれば自然なのに・・・・ なんて「耳」だけがより自然に見えるクオリティを要求するようになっていた俺。



20180805_真熊5

こうして、なかなか家に入れてもらえず、明らかに困惑していた真熊。
もう少し暑さが和らいだら、それ着けてどこかへ遊びに行こうぞ。



20180805_猫1

話は変わって、相変わらずクーラーの効いたリビングで、まったく動かない猫たちの様子を。
やはりこの「手」が犬とは違って、見るからに猫っぽい。



20180805_猫2

にいなもこの時期の “定位置” である扇風機のベース部分で熟睡中。
プラスチック製なのでひんやりすることもないのに、一体何がそんなに心地いいのやら。



20180805_猫3

カメラをす~っと引くと、こういうポジショニングである。
面白い手つきの寿喜と、その後方に漬物石みたいなグレーのかたまり。



20180805_猫4

夏のクーラーがこんなに睡眠を促進してしまうのなら、もし冬の我が家に床暖房があったら、もう動く猫たちを見ることはできなくなってしまったことだろう。



20180805_猫5

それにしても気持ち良さそうに熟睡しているな。
俺も日がな一日、そうやって寝つづけてみたいぞ・・・・






ランキングに参加しています。 更新の励みに一日2ポチお願いします ―――


にほんブログ村

ネズミの耳がフィットしている真熊にクリックを。



人気ブログランキング

アクセス等がガタ落ちする週末も見てね。



【今日の一言】

暑くて参っちゃいますが、水分補給は小まめにしながら今日を乗りきりましょうね。
 

『熊猫犬日記』 公式SNS 「熊猫犬日記」instagram 「熊猫犬日記」facebook

| 日常 | 11:45 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |