FC2ブログ

熊猫犬日記

婚約相手に逃げられた男とその扶養家族:アライグマ・猫・犬(黒ポメラニアン)たちの奮闘記!

2018年05月 | ARCHIVE-SELECT | 2018年07月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

真熊とチューバッカ

土曜日の朝に、こんにちわ。

菅野がやってくれましたね。 今シーズン3度目の完封勝利。 分業制が進んだ現代野球では完投すら難しくなってきたのに、前半戦で完封を3度なんて。 巨人の話です。 局長です。



――― さて、そういえば締め忘れたままになっていたレポートがあった。


20180616_スマイリー1

もはや一ヶ月半も前のことになってしまったが、GW真っただ中であった4月30日(祝)のお話。

普段から「行き付け」と言いつつ、とても久しぶりの訪問となってしまったドッグカフェ 『Smiley Smile』(スマイリースマイル)でのレポートが、実は未完のままであった。



20180616_スマイリー2

前回の振り返り >>> 2018.06.06 『食後のまったりタイム

イノシシ肉のハンバーグも堪能し、お腹も満たされたところで、とくに遊ぶこともしなければ、やって来るのは眠気のみ。



20180616_スマイリー3

大あくび。

お肉を食べて、眠くなる。
本能のままに生きている教科書のような姿じゃないか。



20180616_スマイリー4

目的を達成したことで、明らかにどうでもよくなってきている真熊
もう帰る気満々だ。



20180616_スマイリー5

しかし、一つだけ「やり残したこと」というか、気になっていることも。

先客の “ブリュッセル・グリフォン” 一家のうち、一匹だけ面識のない子がいたのだ。
なんのかんの気になっていたらしい。



20180616_スマイリー6

それならばと、その子を真熊のソファに移して記念撮影。
二匹とも状況がつかめないらしく、キョトンととした顔つきだ。



20180616_スマイリー7

NHK教育テレビ 『できるかな』 に出てくる “ゴン太くん” と、映画 『スターウォーズ』 に出てくる “チューバッカ” のコラボの如き不思議なツーショット。



20180616_スマイリー8

ちなみにこの新入りグリフォン、他の二匹の間に生まれた子供であり、同時に “店長” 一家の新入り “古銭” の兄弟でもある。

ということで、一年ぶりくらいとなってしまった同ドッグカフェ。
これからは、もう少し短いスパンで遊びに来なければ・・・・



20180616_夫婦猫1

お店を後にして帰宅すると、にいな稚葉の夫婦(めおと)猫がヨロシクやっていた。

爪とぎするのも二匹一緒というノリかと思いきや、ただ単に二匹して爪とぎを座布団代わりにしているだけだった。



20180616_夫婦猫2

その後はこの光景。
相変わらず仲のいいことで・・・・






ランキングに参加しています。 更新の励みに一日2ポチお願いします ―――


にほんブログ村

久しぶりのスマイリーを楽しんだ真熊にクリックを。



人気ブログランキング

アクセス等がガタ落ちする週末も応援してね。



【今日の一言】

菅野はすごいが田口たち他の投手が・・・・ やっぱりマイコラスの抜けた穴は大きい。
 

『熊猫犬日記』 公式SNS 「熊猫犬日記」instagram 「熊猫犬日記」facebook


ダニエル・ウェリントン

ひょんなことから6度目の 『ダニエル・ウェリントン』 のモニターやってます。 

| ドッグカフェ | 05:00 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |