FC2ブログ

熊猫犬日記

婚約相手に逃げられた男とその扶養家族:アライグマ・猫・犬(黒ポメラニアン)たちの奮闘記!

2018年05月 | ARCHIVE-SELECT | 2018年07月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

GWの思い出

花金の朝に、こんにちわ。

今日から6月ですよ。 あと一ヶ月で今年の半分が終わっちゃうってことですよ。 月日の流れが電光石火すぎて狼狽えますよね。 梅雨入りが嫌で仕方ない癖っ毛の局長です。



――― さて、昨日のつづきで、かれこれ一ヶ月ほど前のGW後半戦、5月5日のお話。


20180601_GWのドッグカフェ1

せっかくのGWだというのに、ほとんどお出掛けもせずに家で過ごしてしまった俺は、せめて真熊に美味しいものでも食べさせてあげねばと思い、急きょやって来たのがこのドッグカフェ。



20180601_GWのドッグカフェ2

お店のルールで、いかなる犬も強制的に紙おむつをさせられてしまうので、真熊も11歳にして初の紙おむつ着用。



もう一つ残念なことが ―――


20180601_GWのドッグカフェ3

ドッグカフェに来ればお肉を食べさせてもらえると、いつの間にかインプットされてしまっている真熊だが、残念ながらこのお店の犬用メニューは「おやつ」系のみだった。



20180601_GWのドッグカフェ4

やむを得ず「お野菜蒸しパン」をオーダー。
三種類の味が楽しめるので美味しそうだ。



20180601_GWのドッグカフェ5

すまん真熊よ、これはお肉じゃないんだ・・・・

でも、いつものフード以外の味であれば大抵のものは美味しく食べられるポメラニアンだけに、一切ショックな様子は見せず、むしろ大喜びだった。



20180601_GWのドッグカフェ8

犬に生まれたゆえの不幸。
それは、食べる前に「待て」だの「お手」だの、ルーティーンがやたら長いこと。



20180601_GWのドッグカフェ9

途中、流れ作業みたいな “やっつけ感” はあったものの、とりあえず課題はクリアしてようやく蒸しパンを食べる真熊。

さすがに、この量は多いので、全部は食べさせないが。



20180601_GWのドッグカフェ6

そうこうしていると、俺がオーダーした「チキンのバジル炒めごはん」も出てきた。
このお店の人気No.1メニューとのことで、確かに美味しかった。



20180601_GWのドッグカフェ7

お腹も落ち着いたところで、再び部屋の中を紙おむつ姿で探検する真熊。

以前は、外にそこそこの広さの全面芝生のドッグランがあったのだが、改築により大幅に面積が小さくされてしまっていた。



20180601_GWのドッグカフェ10

しかし、この完全個室と 『カリモク60』 っぽいソファの座り心地が良かったので、ドッグランは使用せずに、ずっと部屋の中で過ごしてしまった俺たち。

こうして、今年のGWはドッグカフェに2回行っただけで終わってしまったのだった・・・・







ランキングに参加しています。 更新の励みに一日2ポチお願いします ―――


にほんブログ村

紙おむつしながらも楽しんだ真熊にクリックを。



人気ブログランキング

お肉を食べられなかったのが残念かな。



【今日の一言】

梅雨が明ければそのまま夏です。 今年は暑い夏になるというので楽しみですね。
 

『熊猫犬日記』 公式SNS 「熊猫犬日記」instagram 「熊猫犬日記」facebook


ダニエル・ウェリントン

ひょんなことから6度目の 『ダニエル・ウェリントン』 のモニターやってます。 

| ドッグカフェ | 07:49 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |