FC2ブログ

熊猫犬日記

婚約相手に逃げられた男とその扶養家族:アライグマ・猫・犬(黒ポメラニアン)たちの奮闘記!

2018年03月 | ARCHIVE-SELECT | 2018年05月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

【祝】 にいな13歳 (動画あり)

4月最後の花金に、こんにちわ。

相変わらずテレビ業界の “ジャニーズ忖度” にウンザリしますね。 何ゆえジャニーズ事務所のタレントが不祥事を起こすと “〇〇メンバー” という呼称になるのやら。 局長です。



――― さて、本日は我が家にとっては大切な節目でもある4月27日。


20180427_にいな1

通称「死にな!の日」とも言われる、語呂合わせすると響きが悪すぎる4月27日。
賢明な読者のアナタなら、もうお分かりだろう。

俺の盟友 “Mキック” の誕生日であると同時に、もう一つの記念日―――



20180427_にいな3

そう、我が家の最年長、石像のようにピクリとも動かない猫、にいなを保護して13周年。
便宜上、“誕生日” としているメモリアルデーである。

つまり、にいなも13歳というジジイになったわけだ。



20180427_にいな4

一時期は、どうにも反りの合わない寿喜によるストレスに悩まされ、“スプレー問題” を繰り返し、俺を心の底から悩ませたりもしたが、最後にスプレーしたのは何年前だろう・・・・といほど現在は落ち着いている元ストレス猫。



20180427_にいな5

さすがに13歳ともなると、大あくび一つ取っても、その辺の若僧とは貫録が違う。

不純物ゼロの “化け猫” だ。
見る者を決して幸せな気持ちにはさせない、ムンクの 『叫び』 レベルの絵面。



20180427_にいな2

同じ大あくびでも、寿喜のそれとは明らかに違う異質のものだ。

アスファルトみたいなボディカラーが起因しているのだろうか。
もしくは、別の要因か・・・・



20180427_にいな7

若い頃は、可愛かったのに。
汚れを知らない無垢な表情に、澄んだ瞳で・・・・

と綴り始めたのだが、写真を見る限り、今との違いが見い出せなかった。 (写真は2008年)



20180427_にいな6

今では4匹の大所帯だが、以前は千寿・にいな・真熊の3匹体制から、逝去した千寿を除いた真熊との2匹兄弟という寂しい家族構成だった。

そのせいか、2匹はいつも一緒にいたものだ。 (この写真も2008年)



20180427_にいな8

でも、最近は “暴れ恋女房” 稚葉を娶ったこともあり、真熊との絡みも激減した気がする。



20180427_にいな9

2008年末に寿喜が来てからというもの、俺からの愛情が物足りなくなったのか、問題行動ばかりを繰り返していたが、そんな自分に懐いてくれる稚葉という存在に、急激に癒されていったらしい。

今では完全に尻に敷かれているが。



20180427_にいな10

猫は犬よりも平均的に長生きできるはずだから、最低でも二十歳を迎えるまでは元気に頑張ってもらわないと。

13周年、おめでとうな、にいなよ。




「真熊との絡みが激減した」なんて綴ったものの、まさに昨夜、久しぶりに真熊からの理不尽な攻撃を受けていたにいな。

なんのかんの、今もこうして2匹で絡み合っているのは、見ていて嬉しいものだ。






ランキングに参加しています。 更新の励みに一日2ポチお願いします ―――


にほんブログ村

13歳になった石像猫に「おめでとう!」のクリックを。



人気ブログランキング

ちょっと太って最近は真ん丸になりつつある。



【今日の一言】

ノンスタイルの井上も書類送検だったけど、「井上メンバー」とは呼ばれていなかったのに・・・・
 

『熊猫犬日記』 公式SNS 「熊猫犬日記」instagram 「熊猫犬日記」facebook

 

| にいな | 02:53 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |