FC2ブログ

熊猫犬日記

婚約相手に逃げられた男とその扶養家族:アライグマ・猫・犬(黒ポメラニアン)たちの奮闘記!

2018年02月 | ARCHIVE-SELECT | 2018年04月

| PAGE-SELECT | NEXT ≫次へ

≫ EDIT

笑顔の安売りポメラニアン

土曜日の昼下がりに、こんにちわ。

水曜日は雪が降ったかと思ったら、この週末は桜が八分咲きくらいにはなって、来週末には散り始めるとか。 どうなっているのでしょう、ここ最近の目まぐるしい気候は。 局長です。



――― さて、浮ついた陽気の週末なので、浮ついた動物の写真を。


20180324_真熊1

朝から大量の粗大ごみ処分に奮闘していたため、こんな時間ですでに疲労困憊の俺。
しかし、俺の足元には必要以上に元気丸出しの様子でスタンバイしている生き物が。



20180324_真熊2

潔いくらい真っ黒なポメラニアンの真熊

最近はなぜか、俺がここで何かを食べていると、絶対に自分も食べさせてもらえると信じて疑わなくなってしまった。



20180324_真熊3

これまで、そんなに何でもかんでも与えてきたわけではないのに、何ゆえ10歳にもなって急激に意地汚くなってしまったのやら。



20180324_真熊4

普段、家の中ではクスリとも笑わない、仏頂面のくせに、何かを手に入れようとするときだけは眩しいくらいの笑顔を見せるしたたかな真熊。



20180324_真熊5

そんな必死な姿を “鬼スルー” して、自分だけ一人で美味しいものを食べつづけられるほど俺も冷徹な男ではない。

とはいえ、人間の食べ物をそうそうホイホイ与えるわけにもいかない。



20180324_真熊6

なんて攻防を日々繰り返しているだけあって、俺も自分が食べるときには犬用おやつも少しだけ忍ばせておいたりしているのだ。

この日は犬用の芋ようかん。



20180324_真熊7

真熊のやつ、明らかに調子づいてきているな。
調子づき方が年齢に比例してしまっているのだろうか。



20180324_真熊8

残念ながら、これ以降は俺も心を鬼にして何も与えない。
その会心な笑顔は、何も得ることはできないのだ。

可哀想なくらい笑顔の安売りだ。



20180324_真熊9

“ギブ&テイク” のギブだけで、テイクを得ることができないわけだが、悪く思うなよ。
キサマの健康のためだ。

でも、いい笑顔だな・・・・






ランキングに参加しています。 更新の励みに一日2ポチお願いします ―――


にほんブログ村

もらえると信じて必死な笑顔の真熊にクリックを。



人気ブログランキング

残念ながら笑顔の安売りになっちゃったな。



【今日の一言】

この週末は上野公園はお花見客で激混みでしょうね。 俺もどこかへお花見に行きたい。
 

『熊猫犬日記』 公式SNS 「熊猫犬日記」instagram 「熊猫犬日記」facebook

 

| 真熊 | 14:58 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT ≫次へ