熊猫犬日記

婚約相手に逃げられた男とその扶養家族:アライグマ・猫・犬(黒ポメラニアン)たちの奮闘記!

2017年10月 | ARCHIVE-SELECT | 2017年12月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

都内の某駅へ

新しい週に、こんにちわ。

元SMAPの3人による 『72時間テレビ』、土曜日から日曜日の昼過ぎまでは出掛けていたものの、それ以外はほぼすべて観ました。 タブーが(ほとんど)なくなったせいか、あまりに生き生きと躍動する彼らの姿に、観ているこっちも嬉しくなってしまいました。 局長です。



――― さて、かれこれ5ヶ月も前になるのだが、6月11日(日)のお話。


20171106_都内の某駅1

この日の13:30頃、俺は真熊と共に都内の某駅へと降り立っていた。



賢明な読者のアナタなら覚えているだろうか。


20170624_お待ちください4

ちょっとした用事があり六本木でハンバーグ&ステーキを食べていた」という大盛りライスの写真が入ったこの日のレポートを。

あの大盛りライスは、この用事を済ませた後のランチのことだったのだ。



20171106_都内の某駅2

社会人になりたてのギラギラに尖った営業職だった頃に、担当得意先の最寄り駅がここだったので、ちょっとノスタルジックな思いに浸ったりもしていた。



20171106_都内の某駅3

ホームの階段を下りて改札の前まで向かうと、カートに乗せられた、目の下に「白いクマ」がある中型犬が不思議そうにこちらを見ていた。

普通ならクマは黒系の色になるものだが、この中型犬はベース色が黒のために逆色の白いクマになってしまったのだろうか。



20171106_都内の某駅4

そんなどうでもいいことはさて置き、この犬どこかで見たことはなかろうか。
実は、当ブログにも数回登場している。



20171106_都内の某駅5

その飼い主さんに、おもむろにキャリーに入ったままの真熊を手渡す俺。
当然だが、イマイチ状況が飲み込めていない真熊。



これは誰だったかと、必死に記憶の糸をたどりまくっているのだろう。


20171106_都内の某駅6

よその人に遊んでもらうことが大好きな真熊にも関わらず、この一連の不思議な流れに明らかに困惑している様子だ。



勘のいい読者のアナタなら、もうピンと来ているかもしれない。


20171106_都内の某駅7

この人は当ブログのコメント欄でもお馴染みの “ラブママ” さんなのだ。
つまり、この中型犬は “ラブ” 。



そう、先日の “クッキー&ちゃちゃ” さん宅へ真熊を預けたレポートと同じシリーズ。


20171016_さよなら皆勤賞7

2015~2016年の2年間、すなわち700日以上にわたり、ほんの一日たりとも休まずに毎日コメントを投稿しつづけた “時間の使い方を間違ってしまっている人” へ苦言を呈するあの企画。



20140605_黒サモエド10

否(いな)、“コメント皆勤賞” という何一つ名誉になどならないムダな記録を打ち立てたことを称え、「3~4時間ほど真熊と好きに遊んでください」という副賞の進呈に出向いたのだ。

※ 写真は 『熊猫犬オフ会』 でエクトプラズムを吐くラブ



20171106_都内の某駅8

記事だけでなく、コメント欄にも目を通している読者さんならお分かりだと思うが、実は毎日ゝ必ずコメントを残しているのは、クッキー&ちゃちゃさんだけでなかったのだ。

このラブママさんも然りだったのだ。



20171106_都内の某駅9

ということで、次回からラブママさんによる渾身のレポートをお送り致します。
乞うご期待!






ランキングに参加しています。 更新の励みに一日2ポチお願いします ―――


にほんブログ村

イマイチ状況を飲み込めていない真熊にクリックを。



人気ブログランキング

真熊と同じくキョトンとしているラブにも。



【今日の一言】

ネットTVと地上波との関係性が変わるきっかけになる番組だったんじゃないでしょうか。
 

| 真熊お出掛け | 02:00 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |