熊猫犬日記

婚約相手に逃げられた男とその扶養家族:アライグマ・猫・犬(黒ポメラニアン)たちの奮闘記!

2017年09月 | ARCHIVE-SELECT | 2017年11月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

同じような写真尽くし | 2015~2016年 コメント皆勤賞

週の真ん中に、こんにちわ。

いよよ衆議院選挙公示となりましたね。 いろいろな面で「だから言わんこっちゃない」という政党のおかげで単に混乱が巻き起こっただけの感じがします。 実は社会派の局長です。



――― さて、本日も五ヶ月前に決行した「2015~2016年コメント皆勤賞」レポートの続編。


20171011_記念写真尽くし2

2年間にわたり、ものの一日も休まずに毎日コメントを投稿しつづけるという、明らかに人生の中でかなりの貴重な時間をムダにしてきたとしか思えない “クッキー&ちゃちゃ” さんの暴挙を称えるべく、“真熊と数時間、好きに遊んでもらう” という副賞を進呈した、去る5月3日(祝)。



20171011_記念写真尽くし1

富津岬からAEONへと連れて行ってもらった挙句、洋服まで買ってもらってご満悦の真熊。

しかも、“ちゃちゃ” とお揃いらしい。
下手したら、二匹は付き合っていると誤解されてしまいそうな、見事なペアルックだ。



20171011_記念写真尽くし3

ちなみに、前話まではクッキー&ちゃちゃさんによる “テンションREDゾーン” のようなレポートに沿って進めていたのだが、本日は進行が異なる。

実は、レポートの文字量とはまったく釣り合わない大量の写真が送られてきていたのだ。



20171011_記念写真尽くし4

「巨大なシロクマとのツーショット」という緊張感の漂う写真も数多く収められているのに、そのレポートがなかったりと、残念な点は多いが、致し方ない。

テンションがMax過ぎて、冷静なレポーティングができなかったのだろう。



20171011_記念写真尽くし5

写真も冷静さを失っている。

近いのだ。
決して俺がトリミング(切り抜き)をミスしたわけでなく、送られてきたままの写真がこれなのだ。



20171011_記念写真尽くし6

ついては、本日の記事ではクッキー&ちゃちゃさんによるレポートは、ほんの一文だけ。

前話のレポートで、凶暴なシロクマ “クッキー” に真熊を恐る恐る近づけてみたところ大丈夫だった―― という件(くだり)からのつづきで・・・・



20171011_記念写真尽くし7

ちゃちゃも入れてスリーショット!
大満足です(*´꒳`*)

【局長解説】
本日は、この一文のみ。
文字量と写真点数のバランスって大事だと痛感した44歳の秋。



20171011_記念写真尽くし8

スリーショットの写真も近い!

ちゃちゃもクッキーも見切れているではないか。
凶暴なクッキーが、いい笑顔を見せているっぽいのに。



20171011_記念写真尽くし9

そして、謎の俯瞰撮影。
いきなり真上からの視点となった。

俺の経験上、真上から見たほうが分かりやすいのは仁徳天皇陵などの古墳、もしくは「ナスカの地上絵」のみで、その他はかえって分かりづらくなるものだ。



20171011_記念写真尽くし10

なんやかんや巨大で獰猛なシロクマとも上手くやっている様子の真熊。
ほんの束の間の交流だが、仲良くなれたのなら良かった。

しかし、同じような写真ばかりだったな、今日は。
でも、犬たちはみんな楽しそうなので、大らかな心でご覧いただけますよう。







ランキングに参加しています。 更新の励みに一日2ポチお願いします ―――


にほんブログ村

同じような写真だが楽しそうな真熊にクリックを。



人気ブログランキング

毛足の長いシロクマみたいな “クッキー” にもね。



【今日の一言】

日本の選挙戦を考慮してくれているかのように、北朝鮮が大人しいですね、最近。
 

| 真熊お出掛け | 02:13 | comments:7 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |