熊猫犬日記

婚約相手に逃げられた男とその扶養家族:アライグマ・猫・犬(黒ポメラニアン)たちの奮闘記!

2017年09月 | ARCHIVE-SELECT | 2017年11月

| PAGE-SELECT | NEXT ≫次へ

≫ EDIT

サタデーナイト大あくび

三連休の中日に、こんにちわ。

今日は気持ちいい快晴ですね。 今年はせっかくの連休も雨ばかりだったので嬉しいですね。
プロ野球界では、引退や戦力外通告などの悲しいニュースが蔓延ってますが。 局長です。



――― さて、そこへ快晴とはなんら関係ない、週末の真熊の様子を。


20171008_サタデーナイト1

昨日は土曜日。
つまり、真熊にとっては毎週末の「お約束」でもあるお楽しみタイムが。

そう、俺が局長を務める「とある組織」の活動にくっ付いてくること。



20171008_サタデーナイト2

体育館に入ったら、とりあえず活動中のメンバーを除く、準備中だったり休憩中だったりのメンバーたちに片っ端から挨拶することから始まる真熊のお楽しみタイム。

メンバーたちも、最近では当たり前になり過ぎていて、昔ほど構ってくれなくなっている。



20171008_サタデーナイト3

さらに、この日は残念ながら人数的に余ってしまうメンバーがいなかったので、活動中は誰にも構ってもらえなかった真熊。

そのせいか・・・・



20171008_サタデーナイト4

眠気に襲われる。



20171008_サタデーナイト5

どうやら、眠気も楽しんでいる様子。
2時間ほどこうして待っているだけなのに、何が楽しくてこうして毎週くっ付いて来るのやら。



20171008_サタデーナイト6

でも、毎週俺が自宅で準備を開始すると、一緒に行く気満々で大喜びでクルクル回り始めてしまうので、どうにも家に置いてこれないのである。



20171008_サタデーナイト8

たまに運が悪いと、こうして待ちぼうけになってしまうが、ほとんどの週はちゃんと余りメンバーが出て、たくさん構ってもらえるので、まぁ真熊にとっては楽しい印象しかないのだろう、ここは。

ということで、昨夜も十分に満足して帰宅したのだった。



20171008_サタデーナイト7

そういえば、猫たちは珍しい組み合わせでのダブル “アンモニャイト” が繰り出されていた。

犬猿の仲である稚葉寿喜というペア。
さすがに寒さの前では好き嫌いなど構っていられないのかもしれない。






ランキングに参加しています。 更新の励みに一日2ポチお願いします ―――


にほんブログ村

遊んでもらうのを楽しみに待つ真熊にクリックを。



人気ブログランキング

たまに構ってもらえない週もあるんだが。



【今日の一言】

今日は伝説のパピヨン 『その後のサザビー』 のオフ会ですね、毎年恒例の。 
 

| 真熊 | 14:30 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT ≫次へ