熊猫犬日記

婚約相手に逃げられた男とその扶養家族:アライグマ・猫・犬(黒ポメラニアン)たちの奮闘記!

2017年08月 | ARCHIVE-SELECT | 2017年10月

| PAGE-SELECT | NEXT ≫次へ

≫ EDIT

毎週末のお楽しみ

日曜日の昼下がりに、こんにちわ。

『スマステ』 が終わってしまいましたね。 最後に語った「新しい道を進むことを選んで、スマステが終了することになってしまった」という突っ込んだ言葉に驚きました。 局長です。



――― さて、大した内容ではないが、昨夜の真熊の様子を。


20170924_真熊1

昨夜は土曜日、サタデーナイト。

賢明な読者のアナタならよくお分かりだと思うが、毎週土曜日の夜は、真熊にとって楽しみなルーティーンが待っている。



20170924_真熊2

そう、俺が局長を務める「とある組織」の活動について来ることだ。

たくさんの人に遊んでもらえる――、真熊にとっては、まさに “サタデーナイトフィーバー”。
ジョン・トラボルタの華麗なダンスが思い出される。



20170924_にいな1

そういえば家を出るとき、リビングではこんな光景が見られた。

例の「ぶどうの箱」の中で、にいなが熟睡していた。
この箱、これまで愛用されていた「すいかの箱」以上の人気を誇っているようだ。



20170924_にいな2

カシャカシャとシャッター音を響かせて撮影していると、またも起きてしまった。

それにしても、人相(猫相)の悪い顔だ。
美咲町の皆さん、こんな仏頂面と一緒に写してしまって申し訳ない限りです。



20170924_真熊3

それに比べて、真熊は実に楽しそうな顔をしている。
昨夜は人も多く、且つ子連れのママさんたちもいたので、よく構ってもらえたのだ。

オッサンども、30代女性たち、20代の可愛い女子、1~4歳のキッズたちというバラエティーに富んだメンバー構成だったので、真熊も飽きなかったことだろう。



20170924_真熊4

そういえば、珍しく “ブラザーK” も来ていたが、あれこれ理由を付けて早上がりしやがった。

最近、落ち込むようなこともあったらしいので、どなたか「合コンしてあげてもいい」という女性がいれば、是非コメント欄でご連絡を。



20170924_真熊5

この日は俺が15時まで寝てしまったために、昼間はまるで真熊の相手をしてあげられなかったが、その分の欲求不満を組織のメンバーたちに思い切りぶつけることがようなので、まぁ結果オーライか。






ランキングに参加しています。 更新の励みに一日2ポチお願いします ―――


にほんブログ村

毎週土曜日のルーティーンを楽しむ真熊にクリックを。



人気ブログランキング

またも捨てるに捨てられない箱ができてしまった。



【今日の一言】

慎吾ちゃんたちも新しい事務所も決まったようだし、『スマステ』 は残念だけど頑張れ!
 

| 真熊 | 14:30 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT ≫次へ