熊猫犬日記

婚約相手に逃げられた男とその扶養家族:アライグマ・猫・犬(黒ポメラニアン)たちの奮闘記!

2017年06月 | ARCHIVE-SELECT | 2017年08月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

再会、父と子

週の真ん中に、こんにちわ。

昨日は全国的に大荒れの天気でしたね。 首都圏もバケツの水をひっくり返したような大雨が降りました。 今年の梅雨はテンションに波がありますね。 局長です。



――― さて、本日もつづく「大阪で会いましょう・再び」レポートの続編。


20170705_再会、父と子1

「第四陣」の大トリとしてやって来た、この現地スタッフ陣の “ひーちゃん” が「真熊に似ている」と言ってはばからない “ハチ” という黒いポメラニアン。

俺の中では、真熊にはあまり似ておらず、どちらかと言うと真熊の次男の “ノアン” によく似ている。



20170705_再会、父と子2

そんな問答が数回繰り返されたところで、俺の前にノアンの里親でもある “仁子” さんの姿が。

「Why? なぜここに!」
なんと、本当にノアンだった。



20170705_再会、父と子3

この日、遠く広島から来られるということを一切聞いていなかったので、完全にノーマーク。
油断しきっていた。

そして、やっぱりひーちゃん宅の大型犬寄りの中型犬 “ナナ” とは、一切関係がなかった。



20170705_再会、父と子4

聞くところによると、“ひーちゃん宅のハチ” としてサプライズをかますべく、入念に下打ち合わせがされていたらしい。



20170705_再会、父と子5

とても嬉しくて、思わず失禁しそうだったが、心の中では「毛足の長いスキッパーキっぽい」とか、雑な感想を言わなくてよかった・・・・と安堵していた。



20170705_再会、父と子7

実に想定外な来訪のおかげで、二年ぶりにノアンと再会することができた俺と真熊。

真熊に至っては、自分の子供だなんて自覚はないかもしれないが。
とはいえ、正真正銘の親子だ。



20170705_再会、父と子6

やはり真熊のDNAか、とても人懐っこくてピースフルな性格。

何より、よく笑う。
これは “志熊” とも同じだ。



20170705_再会、父と子8

しかし、こうしてよく見てみると、笑いっぱなしのところは長男の志熊と同じだが、顔つきはまるで別人(別犬)。

どちらかというと、母親似。
三兄弟で、みんなまったく異なるビジュアルへと成長してしまったようだ。



20170705_再会、父と子9

せっかくなので、参加された皆さまにも「親子セット版」として、三度目の “プチ撮影会” を楽しんでもらおうと目論む俺。

GWに志熊と会ってきたが、まさかその二週間後にノアンとも会えるなんて・・・・






ランキングに参加しています。 更新の励みに一日2ポチお願いします ―――


にほんブログ村

二年ぶりの父子再会となった真熊&ノアンにクリックを。



人気ブログランキング

ずっと笑ってるな、温厚な性格のノアンよ。



【今日の一言】

大荒れの天候の中、北朝鮮がミサイルを発射。 いろんなものが降ってきた一日・・・・
 


20170615_ダニエル・ウェリントン4
また 『ダニエル・ウェリントン』 のモニターやってます。 15%割引クーポンあるよ!
 

| 会いましょう企画 | 07:40 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |