熊猫犬日記

婚約相手に逃げられた男とその扶養家族:アライグマ・猫・犬(黒ポメラニアン)たちの奮闘記!

2017年05月 | ARCHIVE-SELECT | 2017年07月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

いざ企画スタート・再び

梅雨の朝に、こんにちわ。

今日はがっつり雨が降っています。 梅雨入りしたものの、小雨がぱらつく程度だったけど、いよいよ本気になったのかというくらいの降り具合でしょうか。 嬉しくない局長です。



――― さて、昨日からのつづきで、ようやく始まった「大阪で会いましょう」レポートを。


20170613_鶴見緑地1

神奈川県から、京都を経由しての大阪入りだというのに、事前に組んだ予定から1分足りともオーバーせずに、むしろ15分くらい早めに現地入りすることができた俺と真熊、そして「つのだ☆ひろ似の大工」“こんこん”。



20170613_鶴見緑地2

俺は不眠で夜通し運転してきたので、さすがに仮眠を取らせてもらうことに。



20170613_鶴見緑地3

その間に、現地スタッフをお願いしていた “ひーちゃん”、“みにも” さん、“まぁ” さんたちが順次駐車場に到着したらしく、真熊は窓越しに挨拶してくれる人たちに、上昇するテンションを抑えずにはいられなかったようだ。



20170613_鶴見緑地4

到着してからコンビニの朝ごはんを済ませ、9:45くらいまで小一時間ほど眠ったところで、ようやく俺も行動を開始。

なんという快晴か。
2年前の大雨が嘘のようだ。



20170613_鶴見緑地5

俺の前を行き交う関西人たちに、心の中で「まいど!」と声を掛けながら、この日のバトルフィールドに指定していた「パーゴラ広場」へと歩を進める。

前回来たきりこの日で2回目だといのに、位置関係はちゃんと覚えていられるものだ。



20170613_鶴見緑地6

前回は雨だったので、この屋根付きの「パーゴラ広場」に流れ着くような形で企画がスタートしたものだが ―――



20170613_鶴見緑地7

今回はミミズすらアスファルトのシミ になるような暑さが予想されたため、あえてこの屋根付きのエリアをチョイスした我々。

必然性があったのだ。



20170613_鶴見緑地8

ちょっと仮眠しただけなのに、さっきまでキレッキレに冴えまくっていた俺の頭は完全にスリープモードに。



20170613_鶴見緑地9

むしろ午後まで寝かせてほしいくらいの低めのテンションに成り下がった状態で、先に準備を進めておいてくれている現地スタッフの “マダム御三家” と合流。



20170613_鶴見緑地10

マダムたちは、なぜかレディースの特攻服みたいなお揃いのTシャツに身を包んでいた。
この歳になっても尚、尾崎豊バリに大人や社会への反発を胸に抱えているのだろうか。



20170613_鶴見緑地11

そんなマダムたちには、この雲一つない快晴がすでに堪えているらしく、口々に「暑いな、しかし」とボヤいていたが、真熊の登場に一気に「やる気スイッチ」がONになった様子。

ただの黒い毛むくじゃら生物と見せ掛けて、実はやり手の “マダムキラー” なのかもしれない真熊。



20170613_鶴見緑地12

時刻はまだ10時を回ったばかりだが、徐々に読者さんが集まり始める鶴見緑地。

誰が、どんな犬が来たのかは、別途詳しく紹介するが、二年ぶりの再会組から「はじめまして」組まで、たくさんの出会いがこの後にあった。



20170613_鶴見緑地13

やはり関西人のテンションと景気は、阪神タイガースの成績に比例するのだろうか。

この5月20日時点で首位に立っていただけあり、2年前と比べると「心のゆとり」のようなものが明らかに違っていた。



20170613_鶴見緑地14

せっかちな気質で有名なのに、とても大らかに振る舞っているように見えた。

ちなみに前回は、当日の5月16日時点で4位のBクラスだったため、いやにギスギスしていた。
二言目には「しばいたろか」などと口にしていたものだ。



20170613_鶴見緑地15

それが、今回は誰一人そんな攻撃的な発言はせず、「ええ天気やねんなぁ、しかし」といった穏やかな言葉が行き交うのみだった。


つづく・・・・・






ランキングに参加しています。 更新の励みに一日2ポチお願いします ―――


にほんブログ村

いよいよ始まった「大阪で会いましょう」にお祝いクリックを。



人気ブログランキング

ここが大阪だなんて分かってないだろうけど。



【今日の一言】

今日は雨が振り込まないように戸締りはきっちりしていかないと・・・・
 

| 会いましょう企画 | 07:29 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |