熊猫犬日記

婚約相手に逃げられた男とその扶養家族:アライグマ・猫・犬(黒ポメラニアン)たちの奮闘記!

2017年04月 | ARCHIVE-SELECT | 2017年06月

| PAGE-SELECT | NEXT ≫次へ

≫ EDIT

テンション反比例のポメラニアン親子

いい天気ですね、こんにちわ。

先日「最長で6月下旬」という納期回答が来た発注済みの新パソコンですが、実はその翌日に「5月31日納品予定」という正式連絡が届きました。
何をどうやったら、たった一日で一ヶ月もの前倒しが可能になったのやら。 早くも不信感でいっぱいの局長です。



――― さて、新しいパソコンが届くまではこのレポートを頑張らねば。


20170530_テンション真反対1

そう、GWに “千葉の両親宅” へ遊びに行った日のレポートである。

真熊があまりに眠そうに、そして退屈そうにしていたので、気合いを入れ直そうと「親父ドッグラン」に放牧してみると、すぐにテンションが再浮上を始めたらしく笑顔を見せてきた。



20170530_テンション真反対2

逆に、“親父” が家の中に上がったきりなかなか出てこないことで、真熊と入れ違いのように眠気をもよおしてしまったらしい “志熊” 。



20170530_テンション真反対3

笑顔はこぼれたが、そうは言っても眠気が残っていたのか、大あくびを見せる真熊。
マーライオンのような大きな開口である。



20170530_テンション真反対4

志熊は、さっきまであんなに笑顔が輝いていたというのに、ほんの一瞬でまさかの急降下だ。
俺と二人きりのときの真熊のようなアンニュイな顔になってしまった。



20170530_テンション真反対5

本当に気が合わない二匹は、波長もまるで噛み合わないのだろうか。

志熊が退屈さからテンションを急降下させていくのと見事に反比例するかのように、真熊は笑顔がV字回復とばかりに弾けてきた。



20170530_テンション真反対6

否(いな)、あるいは反比例ではなく真熊に精気を吸い取られているのかもしれない志熊の「しおれ」っぷり。

マズルの短さだけが際立っている。



20170530_テンション真反対7

いざ、これから田舎ライフを楽しもうとしているかのような真熊。

スロースターターなのだろうか。
ずいぶんと助走が長かったものだ。



20170530_テンション真反対8

逆に、何か俺を責めているような目で見つめてくる志熊。
なんで親父が出てきてくれないのかと、俺に抗議しているかのようだ。

それよりも、何ゆえ俺と遊ぼうという選択肢がないのだろうか。



20170530_テンション真反対9

こうして、フィーリングはおろか、テンションの推移すら見事に噛み合わない悲しき親子像が俺の目の前に広がっていたのだった・・・・


【本日の画像が見れない障害】
11:20頃にシレっと復旧していました。
原因くらい報告しろってんだ、サーバー側め・・・・





ランキングに参加しています。 更新の励みに一日2ポチお願いします ―――


にほんブログ村

いきなりテンションが再浮上した真熊に愛のクリックを。



人気ブログランキング

逆にテンションが急降下してしまった志熊にも。



【今日の一言】

今週末に新パソコンの諸々の設定を終わらせて、日曜日にはこの不自由から脱出できるかな。
 

| 真熊の子供 | 01:55 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT ≫次へ