FC2ブログ

熊猫犬日記

婚約相手に逃げられた男とその扶養家族:アライグマ・猫・犬(黒ポメラニアン)たちの奮闘記!

2017年03月 | ARCHIVE-SELECT | 2017年05月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

春の恒例行事 2017

週の真ん中に、こんにちわ。

民進党はクズばかりで終わっていますが、そのせいか自民党も少したるみきっていますね。
最近、不祥事やら失言やらが大すぎますよね。 しっかりしてほしいです。 局長です。



――― さて、先日の日曜日、つまり4月23日のお話。


20170426_予防接種1

あれこれと準備する俺を見て、お出掛けに連れて行ってもらえると期待に胸を躍らせていた真熊だっが、サクッと裏切るかのような形で俺はここへと連れて来てしまった。

行き付けの動物病院である。



20170426_予防接種2

犬を飼っている人であれば、もうお分かりだろう。

この時期のお約束・・・・ 否、飼い主の義務である。
そう、狂犬病の予防接種だ。



20170426_予防接種3

まずは体重測定。

3.4kg。
昨年は「3.36kg」だったので、まぁ維持できていると判断していいだろう。



20170426_予防接種4

次に、お口の中の検査。
10歳になったが、まだ歯も元気な様子。



20170426_予防接種5

そして、あちこち触診。

こちらも異常なし。
見事に腰が引けているが。



20170426_予防接種6

さらに、体温測定。

肛門に体温計を挿すべくシッポを持ち上げられるが、「伏せ」をしてディフェンス。
さすがは10歳だけあって、病院での攻防にも慣れが見えている。



20170426_予防接種7

しかし、途中で観念したらしく、素直に応じ始めた。
体温も異常なし。



20170426_予防接種8

最後は聴診器。

体の中でコロポックルたちが宴を催している声が聞こえるような異常もなく、こちらも問題なし。
ちなみに、この翌日に俺も健康診断で聴診器を当てられた。



20170426_予防接種9

基本的な診察が終わったところで、いざ本来の目的であった狂犬病の予防接種を。

一瞬過ぎて、何をされたか分からなかったらしい。
俺も写真を撮り損ねるくらい、あっという間だった。



20170426_予防接種10

こうして、今年も飼い主としての義務を無事に果たした俺と、よく分からないまま犬としての責務を果たした真熊。

あとは来月に混合ワクチンの接種と、もっと詳しい健康診断だ。
動物4匹、計2セットにわたる我が家の一大イベントである。






ランキングに参加しています。 更新の励みに一日2ポチお願いします ―――


にほんブログ村

何をされたか理解できていない真熊にクリックを。



人気ブログランキング

来月のワクチンでは血液検査でもっと詳しく調べよう。



【今日の一言】

我々の血税で運営されている国会審議の質も低いし、困ったもんですね・・・・
 


20170422_大阪で会いましょうバナー

| 真熊 | 06:59 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |