熊猫犬日記

婚約相手に逃げられた男とその扶養家族:アライグマ・猫・犬(黒ポメラニアン)たちの奮闘記!

2017年03月 | ARCHIVE-SELECT | 2017年05月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

春の動画祭り 【動画4連発】

春の嵐の朝に、こんにちわ。

卓球の平野美宇ちゃん、中国勢から鬼の3連勝をしておきながら、子供のような無邪気な喜びぶりに、見ていて癒されますよね。 ニューヒロイン誕生の予感ですね。 局長です。



――― さて、本日は各レポートがすべて終了したところで、端休め的なネタを。


20170418_にいな1

ここ最近は嫁も取って心にゆとりができたせいか、ずいぶんと精神的に安定してきた元ストレス猫 “にいな” 。



20170418_にいな2

あの俺を悩ませた “スプレー問題” は、今ではなぜか寿喜がするようになってしまい、我が家での根本的な解決には至っていないものの、にいなの精神衛生は改善されたと見ていいようだ。



長いストレスから解放されつつせいか、その変化は外見にも表れ始めた。


20170418_にいな3

食べる量は変わっていないのに、一時は体重が4kg台まで落ちてしまった体重が、最近は元の6kg台に復帰。

やたらデカく、そして重くなった印象である。



20170418_にいな4

真熊もそんなにいなの心のゆとりを感じているのか、いつもなら寿喜にちょっかいを出すところを、この冬あたりからは、もっぱら “にいな集中攻撃” である。



では、その様子を動画4連発で見てみよう ――



一度フレームアウトしたはずのにいなが、00:09秒あたりから突如、築地に転がされる大きな冷凍マグロのようなフォームでヘッドスライディングでフレームインしてくるので注目を。




00:02秒あたりから、真熊が約7秒間にわたる長尺のファイティングポーズを取るので注目を。
アメフトのフォワード陣の如きスタンバイである。




にいなが00:18秒あたりに、しつこい攻撃から脱出するための反撃を見せるので注目を。

長年の経験からか、ボクシングでいうところの「クリンチ」のような、適切な対処方法を理解しているにいな。




真熊は、にいなの耳とシッポで遊ぶのが大好きらしい。

真熊のテンションが上がりつづけることで、自分にも被害が及ぶのではという危険を察知した寿喜が、俺の元へと非難している様子がうかがえるので注目を。
00:12秒あたり。



20170418_にいな6

元々、真熊が我が家に来てから、寿喜が家族に加わるまでの1年4ヶ月間は、遊び相手はにいな一匹だけだった。(千寿もいたが一緒にはしていなかった)

社会化期間などの大切な時間を一緒に過ごしたのが、他でもないにいななので、寿喜と遊ぶよりも張り合いがあるのだろうか。



20170418_にいな5

しかも、しょっちゅう反撃を食らっては「キャイン!」と泣かされていたので、「やるか、やられるか」のスリルも楽しんでいるのかもしれない。

にいなの新たなストレスが始まりそうである。





ランキングに参加しています。 更新の励みに一日2ポチお願いします ―――


にほんブログ村

かれこれ10年の中になる真熊とにいなにクリックを。



人気ブログランキング

真熊の攻撃が再開したことに苦悩するにいな。



【今日の一言】

平野美宇ちゃん、中国でも人気が出そうですね。 福原愛ちゃん以来のヒロインになりそう。
 

| にいな | 06:54 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |