熊猫犬日記

婚約相手に逃げられた男とその扶養家族:アライグマ・猫・犬(黒ポメラニアン)たちの奮闘記!

2017年03月 | ARCHIVE-SELECT | 2017年05月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

落ちてゆくポメラニアン

不安定な天気ですが、こんにちわ。

昨夜、沢尻エリカ主演のドラマを観ましたが、彼女も大人の女優になったんですね。
演技派のところは昔から変わらないですが。 面白そうなドラマでした。 局長です。



――― さて、あちこちに話が飛び過ぎて停滞しているレポートのつづきを。


20170413_砧公園1

真熊の10歳の誕生日に、「まぐちゃんに会いたいです♥」という山梨の読者さんのリクエストにお応えして、お花見を兼ねて東京都は世田谷区の「砧公園」へとやって来た俺と真熊。



20170413_砧公園2

桜は見事なまでに勇み足だったが、それでも遠くから蕾(つぼみ)を見ながらビールを飲み、誰が何と言おうと「お花見」の儀式を遂行していた。

一口おにぎり” でお腹が満たされた真熊は、少し眠気をもよおしているようだ。



20170413_砧公園3

目がトロンとしてきている。
口元も薄笑いみたいな感じになっている。



20170413_砧公園4

とても分かりやすい、睡魔と闘うポメラニアンの表情。

ボタンホール・アイ” と呼ばれる目も、Yシャツの袖のボタンホールくらいの小ささになってしまった。



20170413_砧公園5

すると、「どうせ寝るなら」と考えたのだろうか。
おもむろに山梨の読者さんにもたれ掛かり始めた真熊。



20170413_砧公園6

こんな体勢になってしまったら、山梨の読者さんも背中やお腹をなでてあげざるを得ない。
タイ式ならぬ “甲斐式マッサージ” のような作業を強いられることになってしまった。



20170413_砧公園7

そのまま何パターンかのフォーメーションを経て、最後はこういったポジションに落ち着いたらしい真熊。

背中よりもお腹をなでられた状態で眠りに落ちたいようだ。



20170413_砧公園8

もはや完全に意識は飛んでいる様子だ。
脳の活動が間違いなくストップしている。



20170413_砧公園9

ゆっくりと、ゆっくりと、眠りの世界へ落ちてゆくポメラニアン。
春のぽかぽか陽気も手伝って、夢の中へとノンストップだ。



20170413_砧公園10

ついに、目が閉じられた。

もう俺の姿さえ、真熊の視界には入らない。
ついでに言えば、実に可愛くない顔でもある。



20170413_砧公園11

そして、完全に落ちたのだった・・・・






ランキングに参加しています。 更新の励みに一日2ポチお願いします ―――


にほんブログ村

眠りに落ちる瞬間の真熊に「おやすみ」のクリックを。



人気ブログランキング

お腹と背中を同時にかいてもらうVIP待遇。



【今日の一言】

天才子役が騒がれている昨今、エリカ様の子供役の子は驚くほどの三文芝居だった。 笑
 

| 真熊お出掛け | 03:32 | comments:7 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |