熊猫犬日記

婚約相手に逃げられた男とその扶養家族:アライグマ・猫・犬(黒ポメラニアン)たちの奮闘記!

2017年03月 | ARCHIVE-SELECT | 2017年05月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

微妙すぎる誕生日プレゼント

新しい週に、こんにちわ。

アンジャッシュの渡部と佐々木希って本当に付き合っていたんですね。 さすがに「世界の渡部」と名乗ってるだけあって、天下取ったような幸せをつかみましたね。 局長です。



――― さて、週末につきストップしていたレポートを本日から再開。


20170410_誕生日プレゼント1

「まぐちゃんに会いたいです♥」という遠く山梨県からやって来た読者さんのリクエストにお応えして、お花見も兼ねて真熊の10回目の誕生日に、東京は世田谷区 『砧公園』 へ行ったレポートである。

※前回までのレポートはこちら >>> 2017.04.06 『すれ違うポメラニアンたち



20170410_誕生日プレゼント2

その読者さんが、真熊に誕生日プレゼントを持ってきたという。

ガサゴソと袋から何かを取り出すその姿に、美味しいものをもらえるんじゃないかと勘違いした真熊が、大きな期待に小さな目を輝かせて覗き込む。



20170410_誕生日プレゼント3

しかし、何やらおかしな一品を袋から取り出した山梨からの読者さん。

食べ物じゃないと分かった真熊も、俺に何かを目で訴えてきている。
どうリアクションを取ればいいのか、アドバイスが欲しかったのだろうか。



20170410_誕生日プレゼント4

ひょっとして、コレはアレだろうか。
誕生日ケーキの前で、主役が三角形の帽子をかぶりながら装着するアレ。



20170410_誕生日プレゼント5

いただく立場でこんなこと言うのもなんだが、どうしてコレにしたんだろうか。
ましてや犬用でもないので、明らかに真熊には大き過ぎる。



20170410_誕生日プレゼント6

そんな俺と真熊の疑問や違和感に気付く様子もなく、強引に真熊にこの一品を装着しようとする山梨の読者さん。



20170410_誕生日プレゼント7

コレが何かをすでに理解できていた人も多かろう。

欧米の誕生日パーティーの写真撮影でよく見るメガネだ。
ロウソクみたいな装飾がされた。



20170410_誕生日プレゼント8

案の定、ホールドすることもできずに、こうして手で支えつづけることに。

真熊も明らかに対応に困っている。
結果、写真の「撮れ高」も極めて中途半端だ。



20170410_誕生日プレゼント9

とくに盛り上がることもない、とても冷めた空気をさすがに感じたのか、何事もなかったかのように真熊からこのメガネを外す山梨レディ。

真熊も、のび太がメガネを外したときのような、過去最小サイズくらいの目になってしまっているではないか。



20170410_誕生日プレゼント10

メガネが遠のくと再び笑顔を見せる真熊。
残念ながら、これが真熊の正直な気持ちのようだ。

このメガネ、持ち帰りはしたが、二度と陽の目を見ることはないんだろうな・・・・



20170410_誕生日プレゼント11

その後は、お隣にレジャーシートを敷いていたファミリーに背中をかいてもらう真熊。
俺はなぜかそこのトイプードルのリードを持たさせていた。






ランキングに参加しています。 更新の励みに一日2ポチお願いします ―――


にほんブログ村

微妙な誕生日プレゼントに困惑する真熊にクリックを。



人気ブログランキング

ゴーグル持ってるから、もうメガネは不要です。



【今日の一言】

綾瀬はるかや有村架純が結婚とかしたら、絶対にテレビの前で気絶しそうだ。
 

| 真熊お出掛け | 03:24 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |