熊猫犬日記

婚約相手に逃げられた男とその扶養家族:アライグマ・猫・犬(黒ポメラニアン)たちの奮闘記!

2017年03月 | ARCHIVE-SELECT | 2017年05月

| PAGE-SELECT | NEXT ≫次へ

≫ EDIT

10th誕生日メイキング

土曜日の昼下がりに、こんにちわ。

いやはや、インターネットとは便利なものですよね。 偉大な先人たちがアップした情報により、俺のiPhoneは生き返りました。 一時的なエラーだったようで、見事に復旧です。 局長です。



――― さて、先日たくさんのお祝いコメントをいただいた真熊の10歳の誕生日


20170408_誕生日メイキング1

「HAPPY BIRTHDAY」の装飾と共に、誕生日ケーキでお祝いしたことは、すでに綴ったが、本日はそのどうでもいいメイキング風景を。

まず、位置決めがてら装飾をカーテンに取り付けてみると、にいなが興味を示してきた。



20170408_誕生日メイキング2

そして、真熊を座らせてカメラテスト。

この「HAPPY BIRTHDAY」はすべての文字がつながっており、両端だけ固定すればいいのだが、掟破りの “洗濯バサミ” という雑な仕事をするオッサン。



20170408_誕生日メイキング3

ブログにアップする際、写真として “まとまり” はあるか、構図に違和感はないかなどを考えながら、傍から見たら実にどうでもいいことにこだわって撮影を繰り返す。

すると、カメラテスト中に、何かがファインダーの中に写り込み始めた。



20170408_誕生日メイキング4

石像、もしくは漬物石にしか見えない、にいなだ。

何かの嫌がらせなのか、俺と真熊の間に割り込んできて毛づくろいを始めやがった。
大きなソファが二つもあるというのに、何ゆえこのピンポイントの位置で・・・・・



20170408_誕生日メイキング5

にいなを退けつつ、さらに「HAPPY BIRTHDAY」の高さを少しずつ調整しながらカメラテストを繰り返していると、今度は寿喜がカットイン。

どいつもこいつも、どうして無邪気に妨害してくるのやら。



ようやくセッティングが完了し、無事に撮影を終えたところで ―――



真熊にケーキを。

俺の呼び掛けにも応えず、一心不乱でケーキを食らう真っ黒い生き物。
「ふがふが」という呼吸だけが聞こえてくる。



20170408_誕生日メイキング6

こんな感じで、ちょっとした撮影でも案外あれこれこだわりながら撮影をしているのだ。

当の真熊は、なぜこの日はケーキなんて食べさせてもらえたのかも理解できず、そのくせこの後はお肉も食べさせてもらえるんだと思い込みながら、澄んだ目で俺を見つめていた。






ランキングに参加しています。 更新の励みに一日2ポチお願いします ―――


にほんブログ村

ケーキを食べるまでの道のりが長い真熊にクリックを。



人気ブログランキング

準備時間のわりにケーキを食べる時間は一瞬・・・・



【今日の一言】

iPhoneって画面キャプチャと同じ操作(電源+ホームボタン)を長押しするとリセットされるんですね。
 

| 真熊 | 14:30 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT ≫次へ