FC2ブログ

熊猫犬日記

婚約相手に逃げられた男とその扶養家族:アライグマ・猫・犬(黒ポメラニアン)たちの奮闘記!

2017年02月 | ARCHIVE-SELECT | 2017年04月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

謎のフォーマル姿

週の真ん中に、こんにちわ。

栃木の雪崩事故、とんでもない事態になってしまいましたね。 南関東ではもう完全に春の陽気だというのに、改めて自然の怖さを思い知らされます。 局長です。



――― さて、本日はとくにコレという話でもなく、リビングでの真熊の写真を。


20170329_真熊1

ドッグランのレポートも明らかに飽きられている様子なので、ひとまずワンブレイクである。

少し前だが、なぜか真熊に “正装” をさせてリビングで写真を撮っていた俺。
その目的は、さっぱり覚えていない。



20170329_真熊2

真熊も、何ゆえいきなり室内で洋服を着せられているのか理解できない様子。
キョトンとしている。



20170329_真熊3

普段は真熊が洋服を着ている姿を見る機会がない寿喜も、その姿を不思議がっていた。

そりゃそうだ。
洋服を着るのは散歩やお出掛けで外へ出るときだけだから。



20170329_真熊4

ときに、全然関係ない話だが、左肩を傷めた俺。

これといって思い当たる原因もないのだが、かなりヘビーに傷めたようで、動かすと激痛が走る。
利き腕でもないし、何か激しい運動をした覚えもないし・・・・・



20170329_真熊5

寝ている間に夢遊病のように左手一本で腕立て伏せでもしてしまったのだろうか。
もしくは、左肩の関節を極められている夢でも見て、そういう体勢で寝つづけてしまったとか。



20170329_真熊6

そんなこんなで、リビングで “フォーマル姿” の写真を撮っているだけで、温かくなってきたのか眠気をもよおしてしまった真熊。

何より、俺はどんな目的のもと、これらの写真を撮っていたのだろうか・・・・



20170329_にいな1

そして、これはこの週末のリビングでの一コマ。

無愛想な石像のような猫がソファの背もたれの上にいたので、スキンシップの一環として頭をなでてやっていた優しい俺。



20170329_にいな2

しかし、思い切り嫌がられてしまった。

甘え下手な猫は、いきなり愛情表現を受けると上手に返すことすらできないらしい。
どうして、こんなに屈折した性格に育ってしまったのやら・・・・






ランキングに参加しています。 更新の励みに一日2ポチお願いします ―――


にほんブログ村

ワケも分からず正装させられている真熊にクリックを。



人気ブログランキング

一体この無愛想な猫は何をされることが嬉しいのやら。



【今日の一言】

カブスの川崎が解雇になったというニュースが飛び込んできたけど、どうするんだろう。
 

| 真熊 | 07:20 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |