FC2ブログ

熊猫犬日記

婚約相手に逃げられた男とその扶養家族:アライグマ・猫・犬(黒ポメラニアン)たちの奮闘記!

2016年10月 | ARCHIVE-SELECT | 2016年12月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

秋の風情と紹興酒の代償

ASKA再逮捕の衝撃に、こんにちわ。

昨夜は月曜日だというのに、職場を去りゆく同僚の送別会のため、絶頂の宴会でした。
中華系だったので紹興酒を飲まされて、コンディションが宜しくない局長です。



――― さて、そんな中でも駒沢公園ドッグランのレポート続編を。


20161129_ドッグラン1

この日の駒沢公園の来場者数がピークを超えたか、駐車場の混雑状況が少し緩和されたらしく、ドッグランにも人と犬が増え始めた。

それと比例して、真熊のテンションも右肩上がりになっていく。



20161129_ドッグラン2

とても嬉しいらしく会心のスマイルをカメラに向けてくれるのだが、逆に会心すぎて、ただでさえ小さな目が目視では確認できないくらいのサイズになってしまっていた。

血のつながりはないのに、目が小さなところだけは俺に似てしまったようだ。



20161129_ドッグラン3

そうかと思えば、突如テンションが急降下する瞬間もある。

安定して維持できない気持ちの乱れでもあるのだろうか。
あるいは、秋という寂しい季節がそうさせるのか。



20161129_ドッグラン4

多少の上昇、下降はありつつも、それでもこの人の多さは嬉しさ以外の何者でもない真熊。
次なる遊び相手を真剣に物色する。



20161129_ドッグラン5

決定したらしい。 勝手に。

期待に胸を躍らせるような笑顔でスタートを切る。
その頭の中には、相変わらず犬と遊ぶという選択肢は一切ない。



20161129_ドッグラン6

黄色く染まった木の葉が秋を感じさせるドッグラン。

そういえば今年は紅葉なるものをまったく見ていなかったので、この木一本だけとはいえ少し得した気持ちになっていた俺。



【以下、業務連絡】

20161129_ドッグラン7

当日ドッグランでお会いした、この何かを達観したようなクリーム色のポメラニアンの飼い主さん、見ていればコメント欄で教えてください!
この子の名前、何でしたっけ?




と、ここまで綴ったところで ―――


20161129_散る

やはり週の頭から紹興酒を飲むという暴挙の代償がジワジワと。
ちょっとした気持ち悪さと、頭の重さが、俺の創作能力を著しく低下させるのです。

本日は短めですが、この辺でご容赦を。
アディオス・・・・





ランキングに参加しています。 更新の励みに一日2ポチお願いします ―――


にほんブログ村

イチョウの黄色が秋を感じさせるムーディーな雰囲気。



人気ブログランキング

週の頭からの飲み会は量をセーブしないといけませんね。



【今日の一言】

飛鳥、やっぱり止められないのか、覚せい剤を。 本当に依存性が高いんですね・・・・
  

| ドッグラン | 07:25 | comments:7 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |