FC2ブログ

熊猫犬日記

婚約相手に逃げられた男とその扶養家族:アライグマ・猫・犬(黒ポメラニアン)たちの奮闘記!

2016年10月 | ARCHIVE-SELECT | 2016年12月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

笑顔全開ポメラニアン

新しい週に、こんにちわ。

先日の23日(祝)に 『東京サマーランド』 へ遊びに行ったのですが、昨日の 『Yahoo!ニュース』 で “サマーランド、深刻な経営問題” という記事が出ていて複雑な心境の局長です。



――― さて、先週の日曜日に行った駒沢公園ドッグランのレポートを再開。


20161128_駒沢公園1

過去に2回ほど開催している「駒沢公園で会いましょう」企画でお馴染みの当ドッグラン。

文字どおり駒沢公園に隣接しているので、よく整備されており、駐車場にさえ無事に入ることができればおそらく都内最高の環境ではないだろうか。



20161128_駒沢公園2

真熊も楽しそうに走り回っていた。
おかげでピントがまったく合っていない写真が数点生まれてしまった。



20161128_駒沢公園3

例によって、なぜか真熊にとって相性のいい犬種ミニチュア・シュナウザーとも出くわして、さらに上機嫌に。

何ゆえこんなにシュナウザーが大好きなのやら。



20161128_駒沢公園4

「ドッグランとは “犬が走る” と書く場所だ!」

到着してからずっと楽しそうだったが、さらに目が輝き出した感じだ。
苦労して自宅の庭につくったドッグランでは、絶対にそんな顔は見せないというのに。



20161128_駒沢公園5

その後も、ドッグラン内をマーキングにも精を出しながら縦横無尽に走り回り、ふと休憩がてら停止した真熊を呼び止めると・・・・



20161128_駒沢公園6

こっちがビックリするくらいの笑顔を見せてきた。

あの近所の散歩で見せる仏頂面はどこへ行ったのだ。
そんな顔が出せるのなら、普段から小出しにしておけと言うのだ。



20161128_駒沢公園7

自宅からはそこそこの距離になってしまう駒沢公園だが、こんなにも喜んでくれるのなら、もう少し小まめに連れてきたほうがいいのだろうか。

時間も掛かるけど・・・・



20161128_駒沢公園8

駐車場の混雑具合が少しずつ解消し始めたのか、ドッグランにも人と犬が増えてきた。

おかげで真熊のテンションも高度経済成長期の株価を思い起こさせるような右肩上がりだ。
笑いが止まらないとはこのことだろう。



20161128_駒沢公園9

こうして、さらに増えてくる犬よりも、その飼い主さんたちとのコミュニケーションに気持ちを高ぶらせる真熊なのであった。





ランキングに参加しています。 更新の励みに一日2ポチお願いします ―――


にほんブログ村

どう見ても何か制限を食らってポイントが加算されていない。



人気ブログランキング

もっと頻繁に連れて来てほしいという催促の笑顔だろうか。



【今日の一言】

しかも友人から戴いた株主優待券で入園したので、経営問題に何一つ貢献していない・・・・
  

| ドッグラン | 02:16 | comments:7 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |