FC2ブログ

熊猫犬日記

婚約相手に逃げられた男とその扶養家族:アライグマ・猫・犬(黒ポメラニアン)たちの奮闘記!

2016年10月 | ARCHIVE-SELECT | 2016年12月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

ゴワゴワからサラサラに

サタデーのモーニングに、こんにちわ。

今日は土曜日だというのに仕事なのです。 それなのに昨夜はジムへ行って自分を追い込んでいた局長です。 俺は一体どこへ向かっているのでしょうか。 さらに風邪も引きました。



――― さて、そんなこんなでテンションも上がらないので、アンニュイな写真を。


20161126_シャンプー1

先週の土曜日、真熊をシャンプーした日のお話。

さすがにこの毛量のせいか、ちょっと油断するとすぐにゴワゴワになってしまう真熊。
とくに胸元のもふもふはヨダレなどで固まりやすい。



20161126_シャンプー2

「毛足の長いトトロ」というか、「銘菓ひよ子」に毛皮を着せた姿というか、とにかく少しでもブラッシングを怠ろうものなら、見るからにボリューミーなシルエットになってしまうのだ。



20161126_シャンプー3

ということで、さっそくシャンプーをスタート。
たっぷりとお湯を含ませないと、シャンプーすら受け付けないような毛量。



20161126_シャンプー4

急激に細身になるシルエット。
普段の姿はほぼ毛で形成されていることが分かりやすい一枚だ。



20161126_シャンプー5

毎回こうやって同じポイントで写真を撮られることに、明らかに飽きている様子。
余裕すら感じるダレた姿を見せる真熊。



20161126_シャンプー6

ミミズク” にも、もはや貫禄すら覚える。

いつでもポメラニアンを卒業してミミズクとしてやっていけるくらいの気品と風格だ。
問題は、木の枝に止まっていられるかくらいなものだ。



20161126_シャンプー7

その後、泡を流したのちシャンプーの3倍もの時間を要しながらドライヤーを掛けて、ようやくもふもふが復元完了。

きっとフレンチブルドッグとかパグとかはドライヤーも楽なのだろうな。



20161126_シャンプー8

こうして真熊のもふもふは、ゴワゴワになってしまうたびに時間を掛けてサラサラなもふもふに修繕されているのだ、俺の苦労によって。

そう考えると、アフロの人って毎日メンテナンスが大変なんだろうな・・・・





ランキングに参加しています。 更新の励みに一日2ポチお願いします ―――


にほんブログ村

正面から見ると完全に「ひよ子」のシルエットの真熊。



人気ブログランキング

アクセスが激減する週末も変わらぬ応援をウォンチュウ。



【今日の一言】

では、テンション低めのまま仕事へ行ってきますさかいに。 鼻水が止まらない・・・・
  

| 真熊 | 07:10 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |