FC2ブログ

熊猫犬日記

婚約相手に逃げられた男とその扶養家族:アライグマ・猫・犬(黒ポメラニアン)たちの奮闘記!

2016年10月 | ARCHIVE-SELECT | 2016年12月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

ヒューヒューだよ!

日曜日の朝に、こんにちわ。

『ポケモンGO』 は、常にネガティブとポジティブ両方のニュースを配信しますよね。
交通事故の件は本当にダメですけど、石巻の件は素敵ですね。 局長です。



――― さて、本日の小春日和に乗って、ここ最近の我が家の暖かいニュースを。


20161113_ヒューヒュー1

日々寒さも厳しさを増し、猫たちが動かなくなってきたということは、これまでも幾度となく綴ってきたかと思う。

暖を取る目的のためだけに、普段は仲が良くないペアがくっ付いて寝るという「割り切った姿」がよく目につくのだが・・・・



20161113_ヒューヒュー2

この日は極めてスタンダードなペア構成となっていた。

今年の初めくらいだろうか、この2匹に “付き合っている疑惑” が浮上したのは。
約1年弱の日々を経て、今ではこんなに堂々と寄り添う姿を見せるようになりやがった。



20161113_ヒューヒュー3

結果、残った2匹がこういうペアになったらしい。
こちらは元々仲がいいので、自然な姿ではあるのだが。



20161113_ヒューヒュー4

ずっとカメラを向けつづけていたら、にいなが気付いてしまった。
見られると恥ずかしいらしい気難しいヤツである、にいなは。

さらに、相変わらずのしかめっ面だ。



20161113_ヒューヒュー5

それよりも、にいなと稚葉の付き合っている疑惑に、まったく気付いていないであろう真熊。

恐らく寿喜も天然の鈍感なので、自分だけハブにされていることに気付いていないはず。
要は似たような2匹なのだ、真熊と寿喜は。



20161113_ヒューヒュー6

また別の日になると、さらにあからさまな姿を見せてきた。

決して大きくはない俺のPCチェアの座面で、二人寄り添うにいなと稚葉。
ソファの上ならまだしも、わざわざ高い、そして狭い場所でこの姿。



20161113_ヒューヒュー7

俺は無意識のうちにこんな言葉を発していた。

「ヒューヒューだよ~!」

牧瀬里穂の顔も思う浮かんでいた。
(意味が分からない若僧は、アラフォーの大人たちに聞いてみよう!)



20161113_ヒューヒュー8

それに比べて、真熊のこの表情は、すでに子持ちの身である余裕の表れだろうか。

稚葉がもっと穏やかな性格だったら、寿喜とくっ付いた可能性もあったのだろうか。
いろいろと考えさせられてしまう4匹の関係である。





ランキングに参加しています。 更新の励みに一日2ポチお願いします ―――


にほんブログ村

何がヒューヒューなのか分かっていないであろう真熊。



人気ブログランキング

アクセスがガタ落ちする週末だけど変わらぬ応援をね。



【今日の一言】

あまりに天気がいいので、今日もあれこれ洗濯し始めています。 太陽光を有効活用。
 

| 日常 | 11:11 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |