FC2ブログ

熊猫犬日記

婚約相手に逃げられた男とその扶養家族:アライグマ・猫・犬(黒ポメラニアン)たちの奮闘記!

2016年09月 | ARCHIVE-SELECT | 2016年11月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

フリーズアニマル

日曜日の朝に、こんにちわ。

日本ハムファイターズ、日本一おめでとうございます。 同時に、マツダスタジアムにいた広島カープファンのマナーの良さ、フェアさにも驚きました。 最高です。 局長です。



――― さて、本日はちょっとお出掛けの予定があるので、どうでもいいお話を。


20161030_動物たち1

これで完全に冬に向かってまっしぐらなのだろうか。

とにかく日々寒い。
我が家では、猫たちが完全にフリーズ状態だ。



20161030_動物たち2

真熊が「脱ぎ捨てたヅラ」にしか見えず、どちらが頭かすら判別がつかないかと思うが、背もたれ側に顔を向けて寝ているところである。

写真を撮ることくらい予想がつくだろうに、どうしてこんなポジショニングになったのやら。



20161030_動物たち3

築35年が経った我が家には、「断熱」といった当たり前の概念すら存在しない。
気密性もスッカスカなので、とにかく寒いのだ。

寿喜は明らかに俺を責めた目をしているが、くれぐれも気密性に関しては俺のせいではない。



20161030_動物たち4

にいなと稚葉には、寒さなんて関係ないのだろうか。
むしろ、堂々と密着するための口実にもなる、ちょっと嬉しい気象状況なのではないか。



20161030_動物たち5

いくら空気が読めない猫とはいえ、ステディな関係の密着する2匹に、さらに自らくっ付いていくようなことだけは絶対にしない寿喜。

やむを得ず、真熊で暖を取っている。



20161030_動物たち6

こんな感じで、カメラを向けても何一つ面白い写真が撮れないここ最近の我が家。

俺自身も、ウィンタースポーツは大好きだが、寒いのは大嫌いという矛盾した価値観をもつため、とにかく一日でも早く春がやって来てほしいと願う日々だ。



20161030_動物たち7

ちなみに、俺がソファに寝転ぶと、動物たちのポジショニングは大きく変わる。

猫たちが、俺のどの部位がもっとも温かいのかを確かめるべく、乗ってきたり添い寝してみたり、あれこれと活発に動き出すのだが、この日はなぜか寿喜と稚葉という仲の悪い2匹がそろって股間に落ち着いてしまった。



20161030_動物たち8

すると、にいなはちょっと乗り遅れた感を出しながらも、俺の脇辺りにポジショニング。

ダークグレーのパンツに、淡いグレーのパーカーを着ている俺の元へ、さらに濃いグレーの猫がやって来て、モノクロ写真のような画になってしまったこの写真。



20161030_動物たち9

それはそうと、我が家の猫は人相が悪すぎるぞ・・・・・





ランキングに参加しています。 更新の励みに一日2ポチお願いします ―――


にほんブログ村

拳にハァ~と息を吹きかけて猫パンチでも繰り出すのか?



人気ブログランキング

最近少し飽きられ気味の動物たちだけど応援してね。



【今日の一言】

ゲームセットと同時に両選手に拍手を送り、ヤジなどもなく、最高ですね、カープファン。
  

| 日常 | 09:23 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |