FC2ブログ

熊猫犬日記

婚約相手に逃げられた男とその扶養家族:アライグマ・猫・犬(黒ポメラニアン)たちの奮闘記!

2016年09月 | ARCHIVE-SELECT | 2016年11月

| PAGE-SELECT | NEXT ≫次へ

≫ EDIT

芝生萌えポメラニアン

日曜日の夕方に、こんにちわ。

ほんの軽めの二度寝のつもりが、起きたら14時前でした。 植木等さんの「ほんの一杯のつもりで飲んで♪」みたいなノリで快晴の貴重な日曜日をドブに捨てた局長です。



――― さて、“サザオフ 2016” レポートが始まったことで、ストップしていたお話が。


20161023_芝生萌え1

久しぶりに晴れた10月2日(日)に、真熊を “大きな公園” に連れて行った日のレポートだ。



しかし、日が空きすぎてここまでのお話を思い出せない人も多かろう。
ということで ―――


20161023_芝生萌え8

【前回までのあらすじ】

駐車場が大混雑していたこともあり、なかなか公園に入れなかった真熊。
ようやく普段とは反対側から入ることができ、挨拶代わりの “階段ダッシュ” を数本こなしながら、芝生エリアへと向かっていたのであった。

思い出せない人は、こちら >>> 2016.10.14 『青空写真館



そんなこんなで、犬連れたちが集まるスポットである芝生エリアに到着。


20161023_芝生萌え7

久しぶりの快晴とあって、犬連れ以外にもフリスビーやキャッチボールといった “投げもの” に興じるファミリーが多かった。

人は天気がいいと何かを投げ込みたくなる生き物なのだろうか。



20161023_芝生萌え2

真熊は、テーブル席よりも芝生にダイレクトに寝そべりたいらしい。

コイツのために、えらい手間と日数を掛けて庭を全面芝生にしてやったというのに、何ゆえ自宅以外の芝生のほうが喜びが大きいのだろうか。



20161023_芝生萌え3

大好きな芝生に寝そべりながら、周囲を物色する真熊。
誰か遊んでくれそうな人はいないか、観察している模様。



20161023_芝生萌え4

この日は夏日だったのと、ここまでの道中で階段ダッシュなどもこなしていたため、かなり暑かったようだが、芝生に寝転んだことで一気にクールダウンできたらしい。



20161023_芝生萌え5

悦に浸った表情を見せる。

温泉に浸かった瞬間のお爺さんの顔じゃないか、それは。
9歳のシニア犬に、初老の面影が見え隠れしていた。



20161023_芝生萌え6

終わりの見えない雨がつづいてた数週間で鬱憤(うっぷん)がたまってところに、突如訪れたピーカンの快晴と夏日、そして芝生というシチュエーションに、表情が砕けまくっていた真熊であった。


あと一回くらいつづく・・・・




ランキングに参加しています。 更新の励みに一日2ポチお願いします ―――


にほんブログ村

ケバい美人記事の次は、ポメラニアンの癒し記事で。



人気ブログランキング

久しぶりに太陽光を浴びて気分も高揚していたらしい真熊。



【今日の一言】

大慌てで洗濯を2セットほど回し、この後は芝刈りに勤しみます。 午前中が悔やまれる・・・・
 

| 真熊 | 16:15 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT ≫次へ