FC2ブログ

熊猫犬日記

婚約相手に逃げられた男とその扶養家族:アライグマ・猫・犬(黒ポメラニアン)たちの奮闘記!

2016年09月 | ARCHIVE-SELECT | 2016年11月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

念願のチーズケーキ

10月最初の花金に、こんにちわ。

どうしたのでしょうか。 10月に入った途端に夏日が連続している関東地方。 局長です。
夏が「やっぱりこのままじゃ終われねぇ」と後悔し始めたのでしょうか。 遅すぎますよね。



――― さて、話があちこちへと飛びまくっているが、再び9月25日(日)のお話へ。


20161007_ドッグラン1

連日の雨がようやく上がったこの日、とにかく真熊を走らせてやろうと、久しぶりに仲の良い同級生女史の一族が運営するドッグラン 『チビクロハウス』 へとやって来た。



20161007_ドッグラン2

しかし、曇り空ではあったものの、久しぶりの雨が降らない日曜日だというのに、ドッグランはえらく空いていた。

みんな家の中で過ごす毎日が当たり前にでもなってしまったのだろうか。



20161007_ドッグラン3

仕方ないので、ケーキとほろ苦いアイス珈琲を注文した俺。
(何が仕方ないのか分からないが)

同級生女史 “ナス” の作るチーズケーキがバカウマという噂を何度となく耳にしてきたのに、なぜかタイミングが悪く、俺の来る日に限って絶対にチーズケーキが焼かれないという不運がつづいていた。



20161007_ドッグラン4

それが、苦節9ヶ月。
ついに俺の来訪とチーズケーキのローテーションが合致したのだった。

真熊のおねだりなどフルシカトでその美味しさを堪能させてもらった。
確かに、噂どおり美味しかった。



20161007_ドッグラン5

そんなことをしながら、ここへ着いて一時間が過ぎた頃、突如として新たなお客さんが堰を切ったように次々に現れた。



20161007_ドッグラン6

ミニチュアシュナウザーに、ヨーキー、チワワなど、バラエティに富んだ犬たちが示し合わせたかのように次から次へと。



20161007_ドッグラン7

時刻は14:30過ぎ。

どうやら、お昼を済ませてから家を出た “午後組” らしい。
オーナーさんが言うには、午前中もそこそこ混んでたという。



20161007_ドッグラン8

とはいえ真熊は、新たにやって来た犬たちには例によってとくに興味は示さず、ひたすらその飼い主さんへの挨拶回りのみを行う。



20161007_ドッグラン9

雲の切れ目から、少しだけ太陽が顔をのぞかせてきて、さらに暑くなるフィールド。

この夏は、不安定な天候のおかげでこういったシチュエーションが皆無だったので、毛皮を着た真熊をよそに俺は武者震いするほど嬉しかった。



20161007_ドッグラン10

「残暑」に酔いながらカメラを向ける俺の前を、逆に残暑なんて迷惑といった顔をしながら真熊が通り過ぎていくのであった。





ランキングに参加しています。 更新の励みに一日2ポチお願いします ―――


にほんブログ村

ようやく人と犬たちが増えてにぎわい始めるドッグラン。



人気ブログランキング

よその飼い主さんがに遊んでもらう気満々の真熊。



【今日の一言】

海水浴場もプールも閉園した10月に今さら暑くなっても遊べねぇんだよ、お天道様よ!



ダニエル・ウェリントン

再び腕時計 『ダニエル・ウェリントン』 のモニターをやってます。
 

| ドッグラン | 07:28 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |