FC2ブログ

熊猫犬日記

婚約相手に逃げられた男とその扶養家族:アライグマ・猫・犬(黒ポメラニアン)たちの奮闘記!

2016年09月 | ARCHIVE-SELECT | 2016年11月

| PAGE-SELECT | NEXT ≫次へ

≫ EDIT

いつもと違うお肉

こんな時間に、こんにちわ。

今週はずっと眠くて仕方なかったので、今日は目が腐るほど寝てやろうと思っていたのですが、14時間以上も寝てしまいました。 16時に起きて、むしろ体が重い気がします。 局長です。



――― さて、こんな時間なので、軽めに昨日のつづきを。


20161001_イノシシ肉1

三連休の最終日、めずらしく夕方頃に行き付けのドッグカフェ 『Smiley Smile』(スマイリースマイル)に行っていた俺と真熊。

店に入るや否や、ちょっと早めの夕食をオーダー。



20161001_イノシシ肉2

この日の日替わり定食、「鶏皮餃子」だった。

オッサンのオーダーにも、ハロウィンの飾りが付いたホイップたっぷりのコーヒーゼリーが。
ごはんは俺に合わせて大盛りにしてくれていた。



20161001_イノシシ肉3

この日は先に俺のオーダーした料理のみが出てきてしまった。
当然、真熊にもお肉を頼んであるのだが、ちょっと想定外のタイムラグが発生していた。

とても寂しげで、それ以上に切なげな目で俺を見つめる真熊。



20161001_イノシシ肉4

そうこうしているところへ、ようやく真熊用のお肉が到着。
良かった。 これで俺も気兼ねなく食べられる。

今度は “店長” を穴が開くほど見つめつづける。



20161001_イノシシ肉5

俺の料理から漂う美味しそうな匂いを散々嗅がされた挙句、さらにようやくやって来た自分のお肉ですらすぐには食べさせてもらえない真熊。

条件反射的に舌だけが動き出していた。



20161001_イノシシ肉6

おまけに、店長がこの日のお肉について俺に熱く語り始めてしまったので、尚も待たされる。

いつもは馬肉なんだけど、いつの間にかお肉のバリエーションが増えていたので、この日は違うものをチョイスしてみた俺。



20161001_イノシシ肉7

何も知らずに、ようやく一口目を食らい付く。
散々待たされたから、どんなお肉でも格別だろう。

つづく・・・・





ランキングに参加しています。 更新の励みに一日2ポチお願いします ―――


にほんブログ村

どうも最近ポイント制限されているのか、こっちだけ激減中。



人気ブログランキング

こちらは変化なし。 引き続き応援よろしくお願いします!



【今日の一言】

昨夜は1時半頃に床に就き、起きたら16時前。 その間、一度くらいトイレに起きたような気も。



ダニエル・ウェリントン

再び腕時計 『ダニエル・ウェリントン』 のモニターをやってます。
 

| ドッグカフェ | 16:46 | comments:9 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT ≫次へ