FC2ブログ

熊猫犬日記

婚約相手に逃げられた男とその扶養家族:アライグマ・猫・犬(黒ポメラニアン)たちの奮闘記!

2016年08月 | ARCHIVE-SELECT | 2016年10月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

さよなら昭和記念公園

火曜日の朝に、こんにちわ。

行くんですかね、いよいよ。 日本ハムが今日にでも行っちゃうんですかね。 局長です。
もはや、あのソフトバンクに勝てる球団はセ・パ共にないとさえ言われていたのに。



――― さて、長らくつづいた「国営昭和記念公園」レポートも、いよいよ本日が最終章。


20160927_さよなら昭和記念公園1

20代の読者女子 “カンカン” に抱っこしてもらい、ようやくゲート前の休憩スペースまでたどり着いた真熊。

時刻はすでに17:15。
昭和記念公園閉園時刻を15分も過ぎていた。



20160927_さよなら昭和記念公園2

「楽しかったぜ、またな!」という思いを抱きながら門を出ようとするも、真熊は誘導係のおじさんにまで遊んでもらおうと愛想を振りまく。

どうやら、まだ真熊の中では遊びは終わっていなかったらしい。



20160927_さよなら昭和記念公園3

おじさんと遊ぶのは諦めてもらい、駐車場へと歩を進める。

閉門時間にも無事に間に合い、もう急ぐ必要もなくなったことで、カンカンの抱っこから降りて自分の足で歩かせる。
いい年こいたシニア犬を、そうそう甘やかすわけにはいかないのだ。



20160927_さよなら昭和記念公園4

カンカンの抱っこで体力をチャージできたのか、思いほのか元気丸出しの真熊。
バカ犬に如く、リードをぐいぐい引っ張っていく。

若い女子に抱っこしてもらって、コスモ石油の「心も満タンに」みたいな感じになったのだろうか。



20160927_さよなら昭和記念公園5

そして17:30過ぎ、ついに昭和記念公園を後にしたのだった。

ちなみに、一枚目の写真だが、実はゲート前のベンチで休憩していたわけではない。
犬連れで食事ができる近隣のお店を検索していたのだ。



20160927_さよなら昭和記念公園6

しかし、残念ながら昭和記念公園の付近ではドッグカフェに属するお店は見当たらず(あるにはあったがオーダーストップの時刻に間に合わなかった)、やむを得ずカンカンの自宅付近まで我慢することにして、車を走らせた。



20160927_さよなら昭和記念公園7

カンカン宅が思いのほか都心にあって、首都高の混雑により少し時間を要したものの、なんとか近くにドッグカフェを一軒見つけ出して入店。

お昼ごはんを食べ損ねていたので、もう空腹のピークだった。



20160927_さよなら昭和記念公園8

実はこのお店の他にもインターネットで一軒見つけていたのだが、いざ行ってみると、いくら探せどあるべき場所にそのお店はない。

なんとラーメン屋に変わっていたのだ。
けっこうドッグカフェ業界は出入りが激しいことを今さら知った43歳の初秋。



20160927_さよなら昭和記念公園9

それはそうと、ようやく入ったこのお店。
扉を開けるや否や、看板犬とされているお店の犬二匹に、ものすごい剣幕で吠えまくられた。

料理を待っている間も、食事中も、食後も、ずっと吠えられていた。



20160927_さよなら昭和記念公園10

「人様に対して吠える犬を看板犬なんかにするな!」という言葉が喉元まで出掛けていたが、カンカンのこの笑顔を見ながらグッと耐えていた俺。

とはいえ、やかましかった。



20160927_さよなら昭和記念公園12

この日はお昼ごはんのタイミングを逸してしまい、二人ともこの時間まで何も食べていなかったので、ようやくあり付けた食事に理性を失いかけていた俺。

鶏肉の丼をオーダーし、真熊にはドッグカフェのお約束 “わんバーグ” を。



20160927_さよなら昭和記念公園11

カンカンがオーダーした料理も来たところで、ようやく「いただきます」とばかりに丼をかけ込む。

真熊には悪いが、まずは人間が先に箸を付けさせてもらう。
それくらいハングリーだったのだ。



20160927_さよなら昭和記念公園13

そして真熊も、諸々のルーティーンを経ながら、ようやくわんバーグを食べる。

一日二食の真熊にとっては、むしろいつもより早い晩ごはんで、俺とカンカンのような空腹感に苦しんでいる様子もなかったが、それでもお肉に対するガッつきはすごかった。



20160927_さよなら昭和記念公園14

本当は、食後にデザートと一緒にほろ苦い珈琲でも頼むつもりだったのだが、ちょうど食事が終わった頃に、ものすごい大きなゴキブリが俺の横の壁を這っていく姿を見て、そんな気持ちも失せた。

看板犬には最後まで吠えまくられ、ゴキブリにも脅かされ、このお店にはもう二度と来るもんかと誓いながら、楽しかった昭和記念公園へのお出掛けが終わったのであった。





ランキングに参加しています。 更新の励みに一日2ポチお願いします ―――


にほんブログ村

20代女子と緊張しながら過ごした俺と、楽しそうだった真熊。



人気ブログランキング

若い女性と一日遊んでもらえて、心から満足だっただろう。



【今日の一言】

今シーズンは球界の盟主である巨人と阪神を抜きにして、セ・パ共に盛り上がりましたね。



ダニエル・ウェリントン

再び腕時計 『ダニエル・ウェリントン』 のモニターをやってます。
 

| 真熊お出掛け | 02:24 | comments:7 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |