FC2ブログ

熊猫犬日記

婚約相手に逃げられた男とその扶養家族:アライグマ・猫・犬(黒ポメラニアン)たちの奮闘記!

2016年08月 | ARCHIVE-SELECT | 2016年10月

| PAGE-SELECT | NEXT ≫次へ

≫ EDIT

11年目の失費

土曜日の昼下がりに、こんにちわ。

太陽はどこかへ消えてしまったのでしょうか。 長らくお日様を見ていないような気がします。
布団は干せないし、真熊の散歩にも不自由があるし、ストレスMaxの局長です。



――― さて、お待たせしました、本日の二本目。 本更新である。


20160924_車検1

今週の月曜日、つまり祝日であった三連休の最終日のお話。

5回目の車検があったのだ。
2005年の秋に購入したこの愛車も、気が付けば11年も乗りつづけていた。



20160924_車検2

今回、代車として与えられたのは、『ジューク』 。

過去には「エクストレイル」から商用バンまで、その日の運によって車種が大きく左右されてしまうディーラーなのだが、どうやら今回は “当たり” だったようだ。



20160924_車検3

車を入れ替えて、ワケも分からずジュークの助手席に乗せられる真熊。

いつもの愛車はベンチシートのように、運転席から連なったシートなのだが、このジュークは完全に独立したシートであるため、何か違和感があるらしい。



20160924_車検4

イマイチ状況が飲み込めていないようだが、そのまま車を走らせる。

本当なら、このジュークでドライブにでも洒落込みたかったのだが、いかんせん大雨。
どこへ行っても遊べなさそうなので、大人しく家に帰ることにした。



20160924_車検5

後日、再びディーラーまで愛車を取りに行く。 (なぜかピントが合っていなかった)

実はこの間、職場の飲み会があり電車で仕事に行ったりしていたため、思いのほかこのジュークを楽しめなかった残念な俺。



20160924_車検6

愛車も12年目に突入するし、「いい加減そろそろ買い替えかな」なんて思いもあったので、今回の車検では余計なメンテナンスは極力除き、できるだけ失費を抑えてお願いしていた。

しかし、いざ蓋を開けてみると・・・・・



20160924_車検7

●パワステ用のソケットが破損
●リアのディスクブレーキが磨耗
●フォグランプのバルブが片方球切れ
●発炎筒が期限切れ

といった諸々の不具合が発覚して、避けられない追加費用が発生。



20120530_がっくし

結局は、総額 194,000円――

大事に乗ってきているというのに、2年おきに俺の懐に大ダメージを与えてくるこの車。
恩を仇で返すとは、まさにこのことだ。





ランキングに参加しています。 更新の励みに一日2ポチお願いします ―――


にほんブログ村

走行距離も120,000kmを超えているから仕方ないのかな。



人気ブログランキング

思いのほか愛着があって、ずいぶん長く乗っていた。



【今日の一言】

梅雨時期よりも雨が続いているんじゃないだろうか。 俺の心がカビてしまいそうだ。



ダニエル・ウェリントン

再び腕時計 『ダニエル・ウェリントン』 のモニターをやってます。
 

| 局長 | 16:00 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT ≫次へ