FC2ブログ

熊猫犬日記

婚約相手に逃げられた男とその扶養家族:アライグマ・猫・犬(黒ポメラニアン)たちの奮闘記!

2016年08月 | ARCHIVE-SELECT | 2016年10月

| PAGE-SELECT | NEXT ≫次へ

≫ EDIT

甘える相手を選り好み

三連休の最終日に、こんにちわ。

首都圏はどんよりとした曇り空で涼しい秋の陽気がつづいていますが、九州にはまたも台風が直撃するようですね。 今年は多くてイヤになっちゃいますよね。 局長です。



――― さて、本日の二本目は少し前の土曜日、9月3日のお話。


20160919_組織の活動1

真熊の子供たちの誕生日でもあったこの日、俺が局長を務める「とある組織」の活動に真熊も一緒に連れて行った。

この週末は家のことに勤しもうと考えていたので、お出掛けできそうになかったからである。



20160919_組織の活動2

到着してから20分ほど経った頃、例の “艶っぽい姉さん” が現れた。

マットの上でくつろいでいたはずの真熊だが、ロケットスタートで出迎えに走る。
それまでも男性メンバーやキッズなどがいたのだが、やはり女性に対する優先度は違うらしい。



20160919_組織の活動3

着替えが終わり、“色っぽいウォーミングアップ” を開始する艶っぽい姉さんだが、マンツーマン・ディフェンスでそばを離れない真熊。

思いきり尻を向けているが。



20160919_組織の活動4

その後も、“色っぽいストレッチ” をする艶っぽい姉さんの真横に待機しつづける。

どうやらウォーミングアップさえ終われば遊んでもらえると勘違いしてしまっているらしい。
艶っぽい姉さんも組織の活動に合流するから、遊んではもらえないのに。



20160919_組織の活動5

結局、艶っぽい姉さんには遊んでもらえず、休憩で戻ってくるメンバーたちに少しずつ構ってもいながら組織の活動が終わるまで2時間ほど待たされていた真熊。

ようやく目いっぱい相手をしてもらえる時間帯が訪れたのだ。



20160919_組織の活動6

他のメンバーには目もくれず、着替えが終わって戻ってきた艶っぽい姉さんめがけて、“スライディング膝枕” で密着。

艶っぽい姉さんに一息つかせる暇も与えないくらいの速攻だ。



20160919_組織の活動7

そのまま、仲間にノミを取ってもらう猿の如く、頭周りをマッサージしてもらいながら、これ以上ないくらい満足そうな顔を見せる真熊。

よほど気持ちが良かったのか、次第に眠そうな目になっていく。



20160919_組織の活動8

真熊がほぼ堕ちたことを確認すると、マッサージを終了してLINEを始める艶っぽい姉さん。
このあたりは、実に事務的な対応だった。





ランキングに参加しています。 更新の励みに一日2ポチお願いします ―――


にほんブログ村

遊んでもらう相手を選り好みするようになったワガママ真熊。



人気ブログランキング

アクセスが激減する連休だけど、変わらぬ応援よろしくね。



【今日の一言】

昨日は家のことに勤しんでいたものの、まだライブの余韻から抜け出せませんでした。



ダニエル・ウェリントン

再び腕時計 『ダニエル・ウェリントン』 のモニターをやってます。
 

| 真熊 | 12:00 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT ≫次へ