FC2ブログ

熊猫犬日記

婚約相手に逃げられた男とその扶養家族:アライグマ・猫・犬(黒ポメラニアン)たちの奮闘記!

2016年08月 | ARCHIVE-SELECT | 2016年10月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

夕食がてらいつものお店に

こんにちわ。

ドラマ 『家売るオンナ』 が昨日で終わってしまい、毎週水曜日の楽しみがなくなってしまいました。 テレビの改編期はいつもこういった寂しい気持ちになる局長です。



――― さて、先週の日曜日、つまり9月4日のお話。


20160915_スマイリー1

前日の土曜日は、庭の雑草むしりに奮闘し、この日は家の中のことに勤しんでいた俺。

このままでは真熊をどこにも連れ出してあげられないことになってしまうため、大慌てでこのお店にやって来た。



20160915_スマイリー2

行き付けのドッグカフェ 『Smiley Smile』(スマイリースマイル)。

19:00オーダーストップという予定の中、その5分ほど前に駆け込むという迷惑な常連客ぶりを発揮してしまった。



20160915_スマイリー3

家の中で退屈していただけあって、到着するや否や笑顔が絶えない真熊。

普段は絶対に見せないような笑顔を、惜しげもなく全開にしている。
なんとも分かりやすい性格である。



20160915_スマイリー4

前回ここへ来たのが、7月17日(日)だったので、一ヶ月半も空いてしまっていた。

真熊のこの締まらない笑い顔は、それも起因しているのだろう。
逆に、口角付近が筋肉痛になりそうなくらいだ。



20160915_スマイリー5

それより、誰も「お肉を食わせてやる」なんて一言も言っていないのだが、なんなんだ、このお肉ありきのスタンスは。

これで、もし「お肉売り切れ」なんて事態が起きたら、どうやって気持ちを立て直すつもりなのか。



20160915_スマイリー6

そんな心配やシミュレーションをよそに、ちゃんとお肉はやって来た。

さらに、いつの間にやらお肉のバリエーションも、従来の馬肉以外に、イノシシやら鹿肉などがラインナップに追加されていた。



20160915_スマイリー7

この日の真熊には、安定の馬肉をチョイスしたのだが、次回はイノシシなどにも挑戦してみようか。

人間が食べると、「ちょっと臭い」とか「癖がある」という話を聞くが、犬であれば逆にそれが嬉しいのではないだろうか。



20160915_スマイリー8

俺が、癖のある地ビールを好むような感覚か。

なんてどうでもいいお肉分析をしている間に、“店長” による食べさせてあげるサービスが始まろうとしており、待ちきれない真熊がスタンディングの構えになっていた。



20160915_スマイリー9

そして、パクリ。

これまたどうでもいいことだが、体重3.2kgの真熊にとって10gのお肉というものは、俺にとって「ステーキのどん」の300gステーキくらいのボリュームなのだろうか。





ランキングに参加しています。 更新の励みに一日2ポチお願いします ―――


にほんブログ村

お出掛けとまではいかないが、お肉で勘弁してもらう。



人気ブログランキング

いや、どこぞの公園よりも、お肉のほうが嬉しいのかも。



【今日の一言】

芸能人の不倫報道が止まりませんね。 その結果、離婚にまで。 なんてこったい・・・・



ダニエル・ウェリントン

再び腕時計 『ダニエル・ウェリントン』 のモニターをやってます。 現在、夏キャンペーン中。
 

| ドッグカフェ | 07:37 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |