FC2ブログ

熊猫犬日記

婚約相手に逃げられた男とその扶養家族:アライグマ・猫・犬(黒ポメラニアン)たちの奮闘記!

2016年07月 | ARCHIVE-SELECT | 2016年09月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

再び福生へ

曜日感覚がなくなってきた頃に、こんにちわ。

錦織の奮闘と惜敗を吹き飛ばすようなニュースが飛び込んできちゃいましたね。
SMAP解散。 やっぱりな・・・・という印象が否めませんが、残念です。 局長です。



――― さて、一昨日・・・・つまりお盆休み二日目である8月12日(金)のお話。


20160814_お出掛け1

お昼も過ぎた14時頃、おもむろに真熊を助手席に放り込んで愛車を発進させた俺。

家の中では笑顔一つ見せないのに、車に乗せた瞬間にこの表情になるのがいけ好かない。
毎日誰のおかげでメシが食えているのか、もう一度教育する必要がありそうだ。



20160814_お出掛け2

そんなことより、この日の俺たちは一体どこへ向かっていたのか。

車の中はエアコンが効いて涼しいが、外はミミズも干からびるほどの猛暑。
あえてこの時間帯に外出するのには、ワケがあった。



20160804_カフェめぐり8

先日の、「1,500円のハンバーガーを食べに行った」という記事を思い出してほしい。

ドッグカフェなどに真熊を連れて行くときに敷いているこのオレンジ色のカフェマットを、あのお店に忘れてきてしまっていたのだ。



20160814_お出掛け3

その日のうちに電話を入れて確保しておいてもらっていたので、お礼方々取りに向かったのだった。

でも、この日はそれほどお腹も空いていなかったので、1,500円のハンバーガーは食べず、カフェマットだけ受け取ってそそくさとお店を後にした。



20160814_お出掛け4

とはいえ、せっかくお店のある東京の郊外、福生市くんだりまで来たのだから、せめてこの辺りに爪痕を残して帰ろうと思い、近隣の公園をネット検索して向かってみた。

導かれるままにやって来たのは、ここ「多摩川中央公園」。



20160814_お出掛け5

入口では、いきなり衝撃的な銅像が俺たちを出迎えてくれた。
河童(かっぱ)と思しきフォルムをした像が2体。

しかも右側のほうには、ベストポジションに飲み物が置かれていて、あたかも河童が寝そべりながら飲んでいるような感じに仕上がっている。



20160814_お出掛け6

この辺りには、河童伝説でもあるのだろうか。

ちなみに、俺の盟友 “Mキック” の実家の脇を流れる川には、ガチの河童伝説があるらしく、子供の頃から「足を引っ張られる」と散々脅かされて育ったらしい。



20160814_お出掛け7

「車で出掛ければ、とりあえず満面の笑顔を見せる」という真熊の方程式どおり、これでもかというほどのスマイル全開ぶり。

ここまで車に乗っていただけなのに、何がそこまで楽しいのか。



20160814_お出掛け8

そして、これまた「お約束」。

車で出掛けると、必ず眠気をもよおす真熊。
しかも毎回、車を降りて数十分が経ってから効いてくるらしい。



20160814_お出掛け9

すると、ミニチュアダックスにチワワが混じったような子にすれ違った。

犬式挨拶で迎撃する真熊。
ひょっとして近所ではお約束の犬の散歩コースなのかと期待が膨らむ俺たち。


つづく・・・・・




ランキングに参加しています。 更新の励みに一日2ポチお願いします ―――




別に福生市に特別な思い入れがあるわけでもないのに・・・・



人気ブログランキング

公園に着いた頃には暑さもピークを越えていた。



【今日の一言】

やはりキムタクの裏切りがすべての元凶だったようですね。 なんか悲しいですよね。
 

| 真熊お出掛け | 03:51 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |