FC2ブログ

熊猫犬日記

婚約相手に逃げられた男とその扶養家族:アライグマ・猫・犬(黒ポメラニアン)たちの奮闘記!

2016年07月 | ARCHIVE-SELECT | 2016年09月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

なんとか「カフェめぐり」に

新しい週に、こんにちわ。

400m個人メドレーは予想どおり熱いレースでしたね。 金メダルおめでとう。 局長です。
柔道は思い入れのある中村美里さんがまたも銅メダルで残念です。 五輪の話です。



――― さて、1,500円のハンバーガーを食した7月最後の日曜日のお話。


20160808_カフェ1

「カフェめぐり」と称して多摩エリアに向かっただけに、ボリューミーなハンバーガーを食べたくらいで帰路に就くわけにはいかなかった俺。

文字どおり「めぐる」という行動に出てみた。



20160808_カフェ2

そこで、やって来たのがこのお店。
「高倉町珈琲」というらしい。

お店の外に「ドッグテラス」という犬連れ専用のテラス席があるのだ。



20160808_カフェ3

ちゃんと犬用のお水なんかも用意されていて、雰囲気もいい。

先ほどの16号線沿いの行き交う車と、駐車場ゆえの排気ガスを食らいつづけての食事とは、心のゆとりが違う。



20160808_カフェ4

真熊も完全にくつろぎフォームである。

ここでは、真熊の好きな「茣蓙」タイプのマットを敷いてあげていた。
それもまた、くつろぎ具合を割増しにした要因だろう。



20160808_カフェ5

柄にもなくケーキなんてオーダーしてみた俺。

ほろ苦い珈琲を飲みながら、ゆっくりとケーキを食すなんて、昼下がりの白金マダムのような優雅な気分である。



20160808_カフェ6

残念ながら、このお店もドッグカフェではないので犬用メニューは存在しないのだが、先ほどのハンバーガーで満たされたのか、とくに「おねだり」もなく落ち着いた様子でくつろいでいた真熊。



20160808_カフェ7

それよりも特筆すべきことが。

上述のとおりドッグランではない普通のカフェなのだが、接客に来る若い女性の店員さんが軒並み犬好きなのか、みんな真熊にいい反応を示してくれるのだ。



20160808_カフェ10

腰を落として笑い掛けたり、手を振ったり、話し掛けたり。

チェーン店らしいが、事務的な姿は一切なく、とても暖かい対応ばかりで心地よかった。
そのため、真熊もずっとこんな笑顔満開であった。



20160808_カフェ8

しかし、ドッグテラスと称したテラス席なのに、俺たちが行ったときは不思議と他の犬がいなかったため、よその飼い主さんに遊んでもらうという真熊の密かな楽しみは実現されなかった。

まぁ、店員さんがみんな優しかったから良しとしよう、真熊よ。



20160808_カフェ9

雰囲気も良かったし、ケーキも美味しかったので、また来ようと思う。

数店舗あるらしいが、俺たちが行ったこのお店は確か「八王子店」だったはず。
「コメダ珈琲」みたいな感じのお店だと思う、ジャンル的には。





ランキングに参加しています。 更新の励みに一日2ポチお願いします ―――




なんとか「カフェめぐり」っぽい形に落ち着いたこの日。



人気ブログランキング

次はどのエリアのカフェめぐりに遠征しようかな。



【今日の一言】

柔道、金メダルを獲るのが難しくなりましたね。 お家芸だったのに、世界レベルが急上昇か。
 

| 真熊お出掛け | 07:57 | comments:7 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |