FC2ブログ

熊猫犬日記

婚約相手に逃げられた男とその扶養家族:アライグマ・猫・犬(黒ポメラニアン)たちの奮闘記!

2016年07月 | ARCHIVE-SELECT | 2016年09月

| PAGE-SELECT | NEXT ≫次へ

≫ EDIT

満を持しての除草剤

土曜日の昼下がりに、こんにちわ。

昨日のリオ五輪でのサッカーの日本代表戦。 4点取ったのは良かったが、5点取られたのはいただけませんね。 しかも相手は試合の直前に入国したのに。 局長です。



――― さて、本日の 『熊猫犬日記』 は2本立てなので、その運命の2本目を。


20160806_雑草狩り1

先週の土曜日、つまり7月30日の夕方。

この日は土曜日なのに都内で仕事があったのだが、18時近くに帰宅し、何はさておき真熊を「自宅ドッグラン」と称する庭に連れ出した。



20160806_雑草狩り3

芝生に出ると、ルーティーンの如く必ず行うのが、この “のた打ち回り” だ。

この行動のは、「自分の体臭をカムフラージュするため」、「自分に好みの臭いをこすり付けるため」など諸説あるが、真熊にもさすがに犬の本能が備わっているらしい。



20160806_雑草狩り4

とはいえ、シャンプーした直後にやられたら凹む行為だ。
今は、むしろシャンプー前だから構わないのだが。

ひとしきりのた打ち回って、ようやく満足したらしい真熊。



20160806_雑草狩り2

先日も綴ったとおり、我が家の庭はブロック塀際が伸びきった雑草に覆われている。

除草剤をまくため、あえて放置していたのだ、梅雨明けまで。
しかし、ついに明けたのだ、長かった梅雨が。



20160806_雑草狩り5

そこで、久しぶりに引っ張り出してきたのが、これだ。

噴霧器。
これで、「芝生は枯らさずに雑草だけを枯らす」という除草剤を噴霧するのだ。



20160806_雑草狩り6

この除草剤は、雑草の葉から吸わせて根まで行き届かせることにより丸ごと仕留めるのだが、梅雨時期に噴霧してしまうと、雨で薬剤が流されてしまうのだ。

間違って除草剤を舐められたりしたら一大事なので、残念だが真熊はここで室内に退避。



20160806_雑草狩り7

そして、満を持して一心不乱に除草剤を噴霧。
死滅せよ、「雑な草」と書いて雑草どもよ。

しかし、この翌日から二日連続で「ゲリラ豪雨」に踊らされたのであった・・・・





ランキングに参加しています。 更新の励みに一日2ポチお願いします ―――




雑草が死滅したら、また誰か呼んで自宅BBQでもしますか。



人気ブログランキング

まさかこの翌日に激しいゲリラ豪雨が来るなんて・・・・・



【今日の一言】

今日から正式に五輪が始まりますね。 俺はかなりの五輪好きなので、ワナワナしてます。
 

| 自宅ドッグラン計画 | 13:30 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT ≫次へ