FC2ブログ

熊猫犬日記

婚約相手に逃げられた男とその扶養家族:アライグマ・猫・犬(黒ポメラニアン)たちの奮闘記!

2016年05月 | ARCHIVE-SELECT | 2016年07月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

仙台のOL

新しい週に、こんにちわ。

不振にあえぐギャレットが三打席連続のホームラン。 嬉しいけど一日に三本まとめて打つんじゃなく、三日に分けて小出しに打ってほしいです。 巨人の話です。 局長です。



――― さて、残り一回くらいになった「仙台で会いましょう」企画レポートの続編。


20160627_仙台のOL1

榴岡公園に来てくれた犬たちの紹介はすべて終わったが、実は最後に仕事帰りのOLさんも駆けつけてくれていた。

ちなみに、ここで言うOLとは「オフィスレディー(Office Lady)」のことであり、イラストレーターの「アウトライン(Out Line)」のことではないのでお間違えなく。



20160627_仙台のOL2

嬉しそうにモフ毛をもふもふしまくる仙台のOLさん。

真熊のもふもふレベルでこんなに喜んでしまうのなら、岩手の小岩井牧場に行って、もっとボリューミーな子羊をもふもふしたら卒倒してしまうのではないか。



20160627_仙台のOL3

逆に、もふもふされ慣れている真熊は、置物のようにじっとしている。

好きなだけもふもふさせてあげようという配慮だろうか。
もふもふコミュニケーションだ。



20160627_仙台のOL4

土曜日なのに仕事に追われていた仙台のOLさんを、生まれながらに偶然装備していたモフ毛で癒してあげる真熊。

半身浴や足裏マッサージよりも癒しの効果があれば幸いだ。



しかし、真熊のヤツ・・・・・


20160627_仙台のOL5

疲れたOLさんを癒してあげているような素振りを見せながら、実はちゃっかり自分が甘えモードに入っていることを俺は見過ごさなかった。

なんだ、この表情は。



20160627_仙台のOL6

抱っこされたら、すぐに半寝状態に。

時刻も15時半を回っていたので、さすがに疲れも出ていたのだろう。
「チャンス」とばかりに甘え始めるしたたかぶり。



20160627_仙台のOL7

その後、もふもふに満足したOLさんは、真熊をリリースしてダメ犬 “タロ” の元へ。

これまた真熊同様に、触られている間まったく微動だにしないタロ。
甘えるわけでもなく、ただ単に緊張のあまりフリーズしている模様。



20160627_仙台のOL8

そんなダメ犬も、この日一日で少なからず社交性が向上したのか、自ら黒いポメラニアンの “ゴマ” に近寄っていく奇跡も。

実はこんなに体が長かったことに驚きもしたが、たいした進歩である。



20160627_仙台のOL9

シッポも少し上がっているし、自分より小さい犬にはちょっとだけ興味があるのかもしれない。

ちなみにタロは、チワワとMダックスとのミックスらしいので、この不自然な胴の長さは後者のDNAに由来するものだろう。



20160627_仙台のOL10

といった感じで、時刻も16時近くになり、そろそろお開きのときに。
このレポートもあと一回で終わるよ!





この告知もしておきます ―――

一緒にテレビに出ませんか?

愛犬と一緒にテレビに映るという思い出づくりをしませんか? 7月3日(日)収録!






ランキングに参加しています。 更新の励みに一日2ポチお願いします ―――




仙台のOLはもふもふした感触に目がないらしい。



人気ブログランキング

ダンスマンのアフロとかにも大喜びしちゃうんだろうか。



【今日の一言】

韓国ドラマの 『ファンタスティック・カップル』 に出ていたキム・ソンミンがまさかの自殺を・・・・



ダニエル・ウェリントン

ひょんなことから腕時計 『ダニエル・ウェリントン』 のモニターをやってます。

 

| 会いましょう企画 | 07:37 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |