FC2ブログ

熊猫犬日記

婚約相手に逃げられた男とその扶養家族:アライグマ・猫・犬(黒ポメラニアン)たちの奮闘記!

2016年04月 | ARCHIVE-SELECT | 2016年06月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

あれこれ落下

連休の谷間に、こんにちわ。

世間一般的には今日はお仕事なのでしょうか。 10連休中の局長です。
でも、一日仕事してまた休みってんじゃ、もはやお休みモードでしょうね、今日は。



――― さて、先日11歳の記念日を迎えた我が家のストレス猫にいな。


20160506_にいな落下1

過去にも何度か紹介しているが、このソファの背もたれという安定感に欠ける場所を自らの “定位置” としていて、いつもここで寝ている。



何ゆえこんな不安定な場所を好むのか・・・・なんて思っていたら ―――


20160506_にいな落下2

落下した。

熟睡していたのだが、寝返りでも打とうとしたのだろうか。
いきなり「ドサッ」という音と共にこうなっていた。



20160506_にいな落下3

幸い、ソファの上には「ひんやりクールハウス」があったので、その上に落ちたようだが、イマイチ状況が飲み込めていないらしい。



起き上がるわけでもなく、じっと天井を見つめているストレス猫。


20160506_にいな落下4

実はちょいちょい落下することがある。
猫としてどうなんだ、その体たらくぶりは。



ちなみに、にいなが落下した「ひんやりクールハウス」の中では、寿喜が寝ていた。


20160506_にいな落下5

こちらも、いきなりの衝撃を喰らったが、どうにも状況が飲み込めていない様子。
とんだ災難だ。



そういえば、“落下” つながりで、こんなお話も ―――


20160506_梅落下1

5月3日の夜中に突如やって来た嵐のような豪雨と強風せいで、まだ育っていない梅の実が数多く落下していた。

今年は豊作になりそうだが、それでも手痛いダメージだ。



20160506_梅落下2

上述のストレス猫にいなといい、我が家が受験生のいる家庭じゃなくて良かった・・・・なんて独り者のくせに無用な安堵感に包まれていた俺であった。





中で寿喜が熟睡するボックスの上に落下するという迷惑なストレス猫 ―――




歳とってドン臭くなったかもしれないコイツに愛のクリックを。





梅の収穫までは、もう嵐が来ませんように。



【今日の一言】

実は未だに喉の痛みが引かないんす。 病院でもらった薬も飲んでるってのに・・・・
 

20160416_仙台バナー
 

| にいな | 08:14 | comments:17 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |