FC2ブログ

熊猫犬日記

婚約相手に逃げられた男とその扶養家族:アライグマ・猫・犬(黒ポメラニアン)たちの奮闘記!

2016年03月 | ARCHIVE-SELECT | 2016年05月

| PAGE-SELECT | NEXT ≫次へ

≫ EDIT

動物模様

サタデーっす、こんにちわ。

「ハンカチ王子」が二軍でかなりいいピッチングをしたとか。 好不調の波が激しい投手だけに、すぐには期待できませんが、そろそろ羽ばたいてほしいものです。 局長です。



――― さて、『京都で会いましょう』 レポートがひと段落ついたところで。


20160423_いい雰囲気1

時間も時間なので、どうでもいいお話を。

今週のある日の夜、我が家のリビングでの一コマ。
例によってストレス猫にいなと、紅一点の稚葉が寄り添ってくつろいでいた。



20160423_いい雰囲気2

稚葉を毛づくろいしてあげるにいな。
寿喜に対しては絶対に見せない優しさだ。

日頃から “付き合ってる疑惑” がある2匹だが、やはり改めて怪しいと感じた。



20160423_いい雰囲気3

我が家には似つかわしくないムーディーな雰囲気。
甘い空気がそこには漂っている。

無理やり引き離してやろうかとも考えてしまう。



20160423_いい雰囲気4

真熊や寿喜に見せる刺々(とげとげ)しい態度はどこへやら。
ちょっと女子の顔になる稚葉が、少し気持ち悪い。

きっと自分でも、こういう姿を見られるのは恥ずかしいのだと思う。



20160423_いい雰囲気5

これはつい今しがたの我が家の様子だが、相変わらず空気の読めない寿喜が、仲むつまじい2匹の間に何も考えずに割って入ってしまう。

「デリカシー」とか「空気を読む」とか、そういった言葉に一切縁のないのが寿喜。



20160423_いい雰囲気6

そんな猫たちのドラマをよそに、一人ソファの上でくつろぐ真熊。

ふいに俺が声を掛けると、驚くほど間の抜けたリアクションを見せていた。
油断しすぎだ。



20160423_いい雰囲気7

お出掛けに期待しているようだが、今日はノンノンである。
今は一週間分の洗濯物と戦っているのだ。

明日はどこかへ連れて行ってやらねば。





独り者の俺に気をつかう様子もない2匹に、叱責のクリックをお願い ―――




我が家は “恋愛禁止” にしてやろうか、AKB48のように。



人気ブログランキング

様々な人間模様ならぬ動物模様が垣間見られる我が家。



【今日の一言】

そろそろ羽ばたいてほしい選手その②は、巨人の大田泰示ですよね。
 

20160416_仙台バナー
 

| 日常 | 14:30 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT ≫次へ