FC2ブログ

熊猫犬日記

婚約相手に逃げられた男とその扶養家族:アライグマ・猫・犬(黒ポメラニアン)たちの奮闘記!

2016年03月 | ARCHIVE-SELECT | 2016年05月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

新たな桜スポット

新しい週に、こんにちわ。

熊本の食料状態はどうなのでしょうか。 マスコミの行動(中継車による渋滞やヘリの音)が現地ではかなり問題になっているようで、苦々しい思いです。 局長です。



――― さて、いよいよ 『京都で会いましょう』 企画のレポートも第二章へ。


20160418_桜スポット1

次なる桜スポットを求めて京都御苑を後にした我々一行が向かった先には、なるほどそれまでとは次元の違うボリュームの桜が待ち受けていた。

同時に、京都御苑では見なかったような数の観光客も待ち受けていた。



20160418_桜スポット2

目的地に到着したはいいが、駐車場を確保するのにかなりの苦労を要した。

辺りの住宅地にまで捜索の手を拡げるも、自宅の敷地の空きスペースを使ったような、3台しか停められない「TIMES」などのコインパーキングが乱立しているわりには、どこも満車。



20160418_桜スポット3

右往左往したのち、ようやく車を停められたところで、いざ桜に向かい歩き始める。

皇室関連の施設である京都御苑には一人たりともいなかった中国人観光客が、ここには日本人を探すほうが難しいくらい溢れ返っている。



20160418_桜スポット4

ちなみに、我々一行が向かったのはここである。

何度か訪れたことはあったが、桜のシーズンに来たことは一度もなかったのだ。
ここの桜がすごいって知識だけはあったのに。



20160418_桜スポット5

桜並木になった遊歩道を歩いてみる。

見事だ、桜並木。
そういえば京都御苑には桜並木がなかった。



20160418_桜スポット6

中国人観光客も多いが、欧米風の観光客も多いのが京都のいいところだ。

聞こえてくるのが中国語ばかりじゃウンザリしてしまうが、たまに「キャナイハブ」みたいな言葉が耳に入ると、なぜかホッとしてしまう。



20160418_桜スポット7

そこへ、ふと近づいてきた猛獣のカート。

人には噛むけど犬には優しいピラニア犬 “マリィ” 。
桜並木でのベストショットを狙う “マ人” さんのセッティングである。



20160418_桜スポット8

しかし、なかなかカメラを向いてくれないマリィをよそに、偶然通りがかった女の子が渾身のカメラ目線を見せるという皮肉な結果に。

さすがに最近の子供は写真慣れしている。



20160418_桜スポット9

しかし、かなり粘り強く撮影を試みたマ人さんは、やはり最後はやってのけた。
2匹そろってのカメラ目線によるベストショットを。



20160418_桜スポット10

そういえば、京都の鯉はやたら大きかった。
ピラルクかと思った。





新たな桜スポットにやって来てもモデル犬をさせられる真熊とマリィに ―――




実は小雨が降ったり止んだりしていた、このとき。



人気ブログランキング

傘を差すべきか我慢すべきか迷っていた俺たち・・・・



【今日の一言】

雨が止んで晴れてきたけど、風だけは台風のように強いままだ・・・・
 

20160416_仙台バナー
 

| 会いましょう企画 | 07:00 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |