FC2ブログ

熊猫犬日記

婚約相手に逃げられた男とその扶養家族:アライグマ・猫・犬(黒ポメラニアン)たちの奮闘記!

2016年02月 | ARCHIVE-SELECT | 2016年04月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

写真ストック切れ | 真熊の単身お泊りツアー 2016冬④

寒いですね、こんにちわ。

ようやくオープン戦が盛り上がってきたところで、またも野球賭博問題が再発。
球界の盟主がプロ野球の盛り上がりに水を差すなんて・・・・・ 悲しいです。 局長です。



――― さて、先週末の土日に決行した「真熊の単身お泊りツアー」レポートの続編。


20160310_シロマティ10

何度も繰り返しているが、写真がない。
やむを得ずに転用していた2月21日(日)の公園探訪の写真すら使い切ってしまった。

過去ここまで苦戦するお泊りツアーレポートはなかったが、それでも無理やり更新してみる。



では引きつづき、文章量だけは豊富な “シロマティ” によるレポートを原文ママで。


20160310_シロマティ1

さぁ、お散歩からの帰還。お疲れ様でした。

でも、まぐちゃん。まだ、何か不足してる? どおした??
この接待がお気に召さなかったのかっ。

一生の不覚…と思い、局長より預かりしおやつを差し上げたところ落ち着きました…。




20160310_シロマティ2

よかった。この接待は間違っていなかったようだ。
接待での失態は今後のまぐちゃんとの関係も変わる恐れがあるのだ。

嫌われてしまうという末恐ろしい事態は避けなければ。
くわばらくわばら…。




ここで、完全に残弾(写真の在庫)が底を突いた・・・・


20160310_シロマティ3

やむを得ずシロマティからデジカメを没収。

SDカードから、重箱の隅を突くが如く写真を探しまくって、なんとか使えそうなものをゲットしたので、以降はそれらの写真にて。



20160310_シロマティ4

その後、前回の我が家でのお泊まりの時にもまぐちゃんと遊んでくれたご近所さんと、久々の再会。

シロマティ家のご近所の皆さんはかつてワンちゃんを飼っていたことのある方が多いのだがご自宅ではワンちゃんは飼われていない。

そんなワタクシもそうなのだが、なかなか新しい家族を迎えるという気持ちが持てないでいる。
自分はきっと、大事な命を預かるという重大なことの責任が持ててないのだ。

まだまだ、シロマティの精神力レベルは低いのだ。




20160310_シロマティ5

だが、基本的にワンちゃんが大好きだからまぐちゃんが一躍アイドルになってしまうのだ。
だから、ご近所さん共々またいつでもまぐちゃんに来て欲しいものである。と思ってしまうのだ。

きっと、同じように思いを抱えておられる方もいらっしゃるだろう…。自分だけかもしれないが。




20160310_シロマティ6

ペットロス。

最近出来た造語のような感じになっているが、長年ペットを家族の一員として考えていらっしゃる方は同じように思うのだろう。と思うのだ。

まさに自分の思いと一緒なのである。




シロマティがペットロスの苦しみと戦っている頃 ―――


20160310_シロマティ9

俺は27歳の若僧と添い寝しようとしていた。
シロマティの写真のなさには苦しんでいたが、俺自身は禁断のオフショットなどで潤っていた。


まぐちゃん、もう今日で、局長殿のとこへ帰ってしまうのね…残念!
だから今日もたっぷり遊ぼうね~。

まぐちゃんってば、寝てる時、鼻くっ付けすぎて、イビキかいてるよ~(笑)
もう、寝てる時までかわいいなんて、反則よっ。




20160310_シロマティ8

さぁ、今日は何して遊ぼうか? 近所の神社に行こうね~。

階段ダッシュしちゃったね!!
おりゃぁーっ!!
って言ってた言ってた。

局長よ。 まぐちゃんに二回ほど階段ダッシュさせちゃいました♪




20160310_シロマティ7

あ。お写真撮るの忘れてしまったわ!!
ごめんなさいー。。


今さら気づいたのか?
写真がないことで、俺がこんなに苦しんでいるというのに・・・・・





公園探訪の写真もデジカメの中身も残弾が完全に尽きた今回のレポート ―――




真熊の様子が視覚的に伝わらないけど哀れみのクリックを。



人気ブログランキング

昨日の寒暖の差、激しくてヤバかったですね・・・・



【今日の一言】

当レポート、次回が最終話の予定なのだが、転用できる写真がそろうまで無期延期で。
もう本当に写真がないのだ・・・・
 

| 真熊のお泊り | 07:17 | comments:9 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |