FC2ブログ

熊猫犬日記

婚約相手に逃げられた男とその扶養家族:アライグマ・猫・犬(黒ポメラニアン)たちの奮闘記!

2016年02月 | ARCHIVE-SELECT | 2016年04月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

変則「階段ダッシュ」

花金に、こんにちわ。

冬が終わったのでしょうか。 昨日は実に暖かな一日でしたね。 局長です。
いろいろなニュースで「今日からスギ花粉が本格化する」と言っていますが・・・・



――― さて、本日も月曜日から飛びゝで始まったお話のつづきを。


20160304_階段ダッシュ1

つのだ☆リフォーム” をお休みして、普通のペットブログ記事に戻した途端に、ガチで露骨にアクセスやポイントが激減した当ブログ。

しかし、これが本来のペットブログの姿なのだ。



20160304_階段ダッシュ2

肉体労働に明け暮れた “つのだ☆リフォーム” のちょうど翌週である2月21日(日)に、ネットで調べて初めてやって来たこの公園。

さっそく探索がてら、園内マップを見ながら、ひとまず中央方面に歩を進めてみる。



20160304_階段ダッシュ3

畑らしきものがある。

公園に畑。
ちょっと珍しい組み合わせだが、「農業公園」みたいな立ち位置なのだろうか。



20160304_階段ダッシュ4

管理事務所がある、恐らく公園の「正門」前に来ると、ひな祭りの飾り付けがされていた。

花々も相まって多彩な彩りが広がる空間に、真っ黒い無彩色の生き物が一匹。
うっかりすると、何かの「影」と間違いそうだ。



20160304_階段ダッシュ5

さらに奥へと突き進むと、真熊を武者震いさせる建造物を発見。
高低差のある場所への移動をスムーズに行うための人類の英知 “階段” だ。

紀元前2,000年よりさらに昔、すでにピラミッドでその概念は完成していたこの文明の利器を前にすると、真熊は決まってある行動を起こす。



20160304_階段ダッシュ6

階段ダッシュ” である。

・・・・・ん?
階段というか、その「路肩」のような坂道を走っているではないか。



20160304_階段ダッシュ7

「こらキサマ!」 と声を掛けると、珍しくイタズラな笑顔を見せてくる真熊。

長く一緒にいるが、こんな表情を見せるのも珍しい。
はしゃいでいるのだろうか。



20160304_階段ダッシュ8

階段ダッシュよりも “坂道ダッシュ” のほうがテンションも上がるのだろうか。
どこまで体育会系の魂なのだろうか。



20160304_階段ダッシュ9

歩けど歩けど人に出くわさない寂しい公園だが、こうして自分なりに楽しみ方を模索しているとは、感心なヤツだ。



20160304_階段ダッシュ10

坂道ダッシュにも満足したのか、今度は普通の階段ダッシュにシフト。

「ひと口で二度おいしい」ばりに、一つの階段で二つの楽しみ方を満喫しようという欲張った発想なのだろうか。



20160304_階段ダッシュ11

そんなこんなで、たかが階段、されど階段。
頭を使って楽しむ真熊であった。





いやにこの日はイタズラな表情を見せて楽しそうな真熊に、愛のクリックを ―――




階段を避けて「坂道」をダッシュするなんて・・・・



人気ブログランキング

『熊猫犬日記』 はリフォームブログではないですからね!



【今日の一言】

平日の寝不足が蓄積されていく金曜日は、毎週ゝ眠くて仕方ないっす・・・・
 

| 公園探訪 | 07:22 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |