FC2ブログ

熊猫犬日記

婚約相手に逃げられた男とその扶養家族:アライグマ・猫・犬(黒ポメラニアン)たちの奮闘記!

2016年01月 | ARCHIVE-SELECT | 2016年03月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

2週間分の鬱憤を晴らせ!

連休の谷間に、こんにちわ。

社会主義国では、なぜトップの人に「書記」という肩書きが付くのか、未だに理解できていません。 日本の職場では書記なんてペーペーの者が担当する印象ですが・・・・ 局長です。



――― さて、“親父” の73回目の誕生日でもあった昨日2月11日(祝)のお話。


20160212_チビクロハウス1

2週連続で “とある競技” の大会に出場していたため、実に1月24日(日)にドッグカフェ 『Smiley Smile』(スマイリースマイル)に行って以来、ずっと真熊をどこにも連れて行ってあげられていなかった俺。



20160212_チビクロハウス2

おかげで写真のストックも完全に底を突いてしまい、ここ一週間ほどは自転車操業以上に厳しい状況が繰り返されていた当ブログの更新。

それもあって、この日は絶対にどこかへ真熊を連れ出すと心に決めていた。



20160212_チビクロハウス3

14:00頃、ある場所へ到着。

急ぎ真熊を “放牧” すると、まるで2週間分の鬱憤を晴らすように、状況確認がてら辺りを見渡すことようなもなく、まずは走り出す真熊。



20160212_チビクロハウス4

やって来たこの場所は、“仲良しの同級生女史の一族が経営するドッグラン” と、いつも説明が長くなってしまう 『チビクロハウス』 。

ドッグカフェも考えたのだが、2週間のお出掛けレスによるストレスを発散するには、とりあえず走り回れるところへとドッグランを選択した。



20160212_チビクロハウス5

まだパピーと思われるパーティーカラーのポメラニアンもいた。
当ブログの読者さんとのことだったが、いろいろお話ししながら、どなたかが分からなかった。

しかし、帰宅して過去のコメントをたどってみて、実はよくコメントをいただいている “ふくみ” さんだと判明、失礼しました。



20160212_チビクロハウス6

真熊はというと、例によってたくさんの犬たちから尻のニオイを嗅がれた挙句、その犬たちが電車のように連なって真熊の後を追う “真熊ニオイ・トレイン” 現象を引き起こしていた。

ジャックラッセルテリアを3匹ほど引き連れて、ランを走っている。



20160212_チビクロハウス7

この日、チビクロハウスに到着すると、駐車場は満車。
ランの中にも人・人・人、犬・犬・犬・・・・という状態だった。

しかも、ランにいるのはなぜかジャックラッセルテリアばかり。
不思議に思って聞くと、ジャックラッセルテリアのオフ会が行われていたらしい。



20160212_チビクロハウス8

真熊を追いかけるジャックラッセルテリアの一匹が、よく分からないリアクションを見せる。

ひょっとしてウニでも踏んだのだろうか。
理由は不明だが、どちらにせよナイスなリアクションを見せてくれた。



20160212_チビクロハウス9

しばし走ったところで、真熊が一時停車。
すると、後続のジャックラッセルテリアたちも、同様に一時停車。

どうやら、この先が行き止まりになっているらしい。
ちなみに、関西弁に翻訳すると「ドン突き」と言う。



20160212_チビクロハウス10

少し考えたのち、Uターンして出入口方面に向かうことに決まったらしい。

さきほどナイス・リアクションを見せたジャックラッセルテリアだけいつの間にやらドロップアウトしていたが、他の2匹は引きつづき真熊の後を追う。



20160212_チビクロハウス11

しかし、当のジャックラッセルテリアたちは、ここへ来て自分が一体どこの誰を追いかけているのか、ようやく気になり始めた模様。

真熊に至っては、ニオイを嗅がれて追い回されることなど、もはや慣れっこのようだが。



20160212_チビクロハウス12

こうして、中2週間も空いてしまった真熊の久しぶりのお出掛けが始まったのであった。
日差しが強くて、早々に “ボタンホール・アイ” になってしまっているが・・・・





2週間の鬱憤を晴らすように夢中で走り回る真熊に、愛のクリックを ―――




ストレスが溜まっていたみたいで、実に申し訳ない・・・・



人気ブログランキング

楽しそうに走っている姿を見て、とても嬉しい俺。



【今日の一言】

北朝鮮の一族、ゴルバチョフ。 書記ってそんなに偉かったっけ? と思う文化の違い・・・
 

| ドッグラン | 07:24 | comments:11 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |