FC2ブログ

熊猫犬日記

婚約相手に逃げられた男とその扶養家族:アライグマ・猫・犬(黒ポメラニアン)たちの奮闘記!

2016年01月 | ARCHIVE-SELECT | 2016年03月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

逆ポジション

祝日に、こんにちわ。

今日は “親父” の73回目の誕生日です、確か。 歳のわりにすこぶる元気なようです。
現時点の様子だと、恐らく130歳くらいまでは長生きするかと思います。 局長です。



――― さて、ネタに苦しむ日々も恐らく今日で終わるであろう。


20160211_日常1

ということで、今日まではここ最近毎日のようにお見せしている我が家の様子でご容赦を。

昨夜も、帰宅するや否や石油ファンヒーターを着火して、ひたすら暖を取っていた俺。
すると、これまた毎日のルーティーンのようにストレス猫と元野良猫が飛び乗ってきた。



20160211_日常2

相変わらず無表情で、どちらかと言えば人相が悪く、さらに石像の如き動かなさ。

昨日の記事でも綴ったが、着火直後でまだヒーターの天板は温まっていないというのに、なぜか勇み足で飛び乗る毎日。



20160211_日常3

こちらも、例によって俺の足元にスタンバイする寿喜。

俺の足の上で暖を取る機会を窺っている様子だ。
この日はあぐらではなくソファに腰を掛けてしまったために、俺に乗っかれないらしい。



20160211_日常4

真熊もこれまた例に漏れず一人掛けソファでくつろいでいた。

早く散歩に行きたいのだろうが、どうせ俺がしばらくの間はヒーターの前から動かないだろうと悟ったのか、この日は何も言わずにじっと待っていた。



20160211_日常5

それはそうと、この二匹。
いつもと「ポジション」が逆ではないか。

お笑い芸人のコンビの “立ち位置” が逆になるくらいの違和感だ。



20160211_日常6

正直、我が家でこの “ヒーターの上に乗る猫” について激しく反応しているのは俺だけなこともあり、真熊は相変わらずなんの興味も示さない。



20160211_日常7

しかし、どうしてこの日はポジションが逆になったのだろうか。

自転車操業の当ブログへの刺激でも考慮してくれたのでは・・・・、そんなことはないか。
多分、芸人ほど立ち位置へのこだわりがないだけなのだろう。



20160211_日常8

丸顔猫は、しばらく俺の上に飛び乗る機会を窺いつづけていたが、この日は俺が動物たちにカメラを向けながら右往左往していたこともあり、どうにも乗れずにいた。



20160211_日常9

結果、俺を諦め真熊で暖を取ることにしたらしい。

こうして、ごく自然に “真熊&寿喜” VS “にいな&稚葉” というペアに分かれる我が家の4匹。
気が合う、合わないって、動物においても露骨なのだろう。



20160211_日常10

そんなこんなで、室温が15℃くらいになったところで、俺は真熊の散歩で再び極寒の室外へ。

今日こそドッグランにでも行って、写真をたくさん撮ってこなければ。
これ以上はブログがもたない・・・・





なぜか見慣れた立ち位置とは逆ポジションに納まってしまった昨夜の2匹 ―――




当人たちも飽きたのだろうか、いつもの立ち位置に。



人気ブログランキング

今日まで苦しかった、写真のないブログの更新・・・・



【今日の一言】

目がかゆいっす。 スギ花粉が猛威を振るい始めたのだろうか。 まだ寒いのに・・・・
 

| 日常 | 11:03 | comments:11 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |